車中泊グッズ・アイテム

ドライブレコーダーって必要?メリット・デメリットを紹介!【車中泊におすすめ】

車社会の現代、毎日どこかで交通事故が発生しています。

車を運転している人は、自分が加害者になったり、被害者になることもあるでしょう。

自分を守る手段のひとつとして、「ドライブレコーダー」があります。

しかし、ドライブレコーダーが本当に必要かどうか悩む人が多いです。

  • ドライブレコーダーって設置したほうがいいの?
  • 事故の証拠映像が撮れるっていうけど、事故なんて滅多に起きないし…
  • ドライブレコーダーが視界に入って運転中の邪魔になりそう!

最近では、あおり運転や車上荒らしなどが増えているため、防犯面を考えて、ドライブレコーダーを設置している人が多いようです。

かなき

私たちは車中泊旅をするから、防犯面や事故防止のためにドライブレコーダーを設置したよ!

メリット・デメリットがありますが、自分の身を守るためにも、ドライブレコーダーは必要不可欠な設備と言えます。

特に毎日車を運転する人、僕らのように車旅をしている人は、ドライブレコーダーを設置したほうが安心だよ!

かずき

今回は、実際に470日以上、車中泊旅をしている私たち【かながず夫婦】(@kanakazu_fufu)が『ドライブレコーダーの必要性、メリットとデメリット』を紹介します。

記事の内容

  • ドライブレコーダーの機能
  • ドライブレコーダーの必要性
  • ドライブレコーダーのメリット・デメリット

この記事を読めば、ドライブレコーダーの必要性がわかります。

特に、日常生活に車が必要不可欠な人は、ドライブレコーダーを設置することをおすすめします。

合わせて読みたい記事

はじめての車中泊旅・バンライフでは、不安なことが多いでしょう。

安全に快適に旅をするために、事前にすべきことをまとめました!

事前にすべきことを抑えて、安心で快適な車中泊旅・バンライフを送ってくださいね♪

【車中泊におすすめ】ドライブレコーダーとは

ドライブレコーダーとは、車載型の映像記録装置です。

主に、時刻、位置、加速度などを記録できる機種が一般的で、ドライブレコーダーが記録した映像を見直すことで、運転者の特性を把握することができます。

ドライブレコーダーの映像は、主に事故が起こったときの状況証拠として利用されるよ!

かずき

毎日車に乗る人、車中心で生活をしている車中泊旅の人などに、ドライブレコーダーはおすすめです。

事故の被害者や加害者にもなり得るので、万が一のためにもドライブレコーダーを設置しておきましょう。

ドライブレコーダーには、さまざまな種類があります。

ドライブレコーダーの種類

  • ルームミラー装着型
  • カメラ分離型:カメラと本体が別々になっている
  • カメラ一体型

ルームミラーと一体になったドライブレコーダーもあります。

ルームミラータイプのドライブレコーダーが気になる人はこちら

取り付け方法は、機種によって異なります。

フロントガラスに取り付けるタイプ、ルームミラーに取り付けるタイプなど、用途に応じて選ぶことができます。

また、商品によりドライブレコーダーの機能もさまざまです。

かなき

用途に合わせて、ドライブレコーダーを選ぼう!

車に関する事故は毎日起きています。

自分の身を守るためにも、ドライブレコーダーは必要不可欠です。

おすすめのドライブレコーダーをコチラの記事で紹介しています▼

ドライブレコーダーの機能

ドライブレコーダーの主な機能は、運転中の映像を録画することです。

ドライブレコーダーには、他にもさまざまな機能があるよ!

かずき

ドライブレコーダーの機能

  • 録画機能
    ドライブレコーダーの基本機能
    運転中の映像を録画・保存

  • 録音機能
    本体内蔵のマイクで、映像と一緒に社内の音声を録音できる機能

  • 駐車録画機能
    エンジンを切った後も録画を続け、駐車中の愛車を監視する機能
    駐車場での当て逃げ、車上荒らし、いたずら対策に最適

  • 加速度センサー機能
    事故時の衝撃や急ブレーキ・急ハンドルを検知し、自動で専用フォルダへ記録・保存してくれる機能

  • GPS受信・データ記録機能
    映像記録と一緒に、「場所やその道をいつ走行していたのか」という位置情報・日時情報を記録することができる機能

  • アクティブセーフティ機能(安全運転サポート機能)
    車線はみだしや発進遅れなどの際に、画面で警告音でお知らせ
    ドライバーの危険回避・安全運転をサポートする機能

商品によって、搭載されていない機能もあります。
ドライブレコーダーを選ぶ際に、機能の有無を確認してください。

かなき

ドライブレコーダーは、自分たちのドライブの様子が撮影されているから、後から動画で楽しむこともできるよ!

ドライブレコーダーの映像は、事故の記録だけじゃなくて、旅の思い出にもなるね!

かずき

通常は、ドライブレコーダーはエンジンを切ると撮影機能が停止するものがほとんどですが、駐車録画機能があれば、駐車中も撮影し続けることが可能です。

車中泊で防犯面を高めたい人は、駐車録画機能がついているドライブレコーダーがおすすめです。

かなき

防犯対策ができれば、知らない土地でも安心して車中泊や旅ができるね!

ドライブレコーダーの録画機能には、2つタイプがあります。

録画機能のタイプ

  • 常時録画してくれるタイプ
  • 衝撃感知タイプ:車両に衝撃が加わると前後十数秒間の映像や音声を自動記録する

自分の用途に合ったドライブレコーダーを選択しましょう。

車中泊にはドライブレコーダーの駐車録画機能がおすすめ

一般に販売されているドライブレコーダーには、駐車録画機能がついていないものもあります。

車中泊には、ドライブレコーダーの駐車録画機能がおすすめだよ!

かずき

駐車録画機能をおすすめする理由は、駐車中の事故や犯罪を予防できるからです。

駐車録画機能付きドライブレコーダーのメリット

  • 当て逃げされたときの記録になる
  • 車上荒らしの証拠/予防
  • 車両へのいたずらの証拠/予防

ドライブレコーダーの駐車録画機能がついていれば、走行中のトラブルだけでなく、駐車中のトラブルも回避することができます。

車中泊旅など、駐車している時間が長い場合には、駐車中も録画できるタイプのドライブレコーダーがおすすめです。

駐車録画機能付きドライブレコーダー

こんな人におすすめ

  • 繁華街に駐車する機会が多い人
  • 高級車に乗っている人
  • 車中泊旅をしている人
  • 駐車場が自宅から離れている場合

駐車中も録画していることを第三者にわかるようにしておくと、車上荒らしやいたずらの抑止力にもなります。

車中泊にドライブレコーダーは必要です。

なぜ必要なのか、気になる人はコチラの記事をチェック!

【車中泊におすすめ】ドライブレコーダーのメリット&必要性

ドライブレコーダーを設置すれば、万が一事故が起きた際の証拠になります。

加害者の場合も被害者の場合も証拠映像があると、事故の処理が円滑に進むよ!

かずき

ドライブレコーダーには、他にもメリットがあります。

ドライブレコーダーのメリット

  • 事故の証拠になる
  • あおり運転を防止できる
  • 安全運転への意識が高まる

メリットを考えると、ドライブレコーダーの必要性が明確になります。

かなき

特に毎日車に乗る人や私たちのように車中泊旅をしている人には、ドライブレコーダーは必要だね!

メリットをそれぞれ解説していきます。

ドライブレコーダーのメリット①事故の証拠になる

ドライブレコーダーの主な機能は、運転映像の記録・保存です。

運転中に万が一事故にあった場合に、事故の証拠として、映像を使用することができます。

ドライブレコーダーをつけておけば、事故にあったときの決定的な証拠になるよ!

かずき

運転映像を警察や保険会社に提出することで、事故処理が円滑に進みます。

事故当事者の証言だけでは不十分でも、ドライブレコーダーの記録があると信頼性が上がります

かなき

100%車側の過失になる事故も、運転映像があれば、自分の過失率を下げられるケースもあるよ!

自転車や歩行者との接触事故を起こしてしまった場合、ほぼ100%車側の過失になります。

しかし、明らかに相手側の不注意(急な飛び出しなど)による事故という映像がドライブレコーダーに残っていれば、自分の過失率を下げられる可能性があります。

自分の身を守るためにも、ドライブレコーダーは必要です。

ドライブレコーダーのメリット②あおり運転を防止できる

近年、あおり運転が問題になっています。

あおり運転の例

  • 車間距離をつめる
  • 前の車が何もないところで急ブレーキを踏む
  • 幅寄せしてくる
  • 後ろからハイビームで照らしてくる
  • パッシング行為

ドライブレコーダーを前後に設置すれば、あおり運転の証拠映像を撮ることができます。

かなき

前方だけじゃなくて、後方からも嫌がらせをしてくる車もいるんだね。

ドライブレコーダーを設置しておけば、あおり運転にあったときに対処が可能です。

ドライブレコーダーを設置すれば、あおり運転の防止にもつながるよ!

かずき

前後方にドライブレコーダーを設置していることを車に掲示しておくと、あおり運転の防止にもなります。

ドライブレコーダーで証拠映像が撮影されてしまうと、自分に不利になると考え、あおり運転をしてこなくなります。

ほかの車の危険運転を防止するためにも、ドライブレコーダーが必要です。

ドライブレコーダーのメリット③安全運転への意識が高まる

ドライブレコーダーは、自分の運転を見直す機会にもなります。

ドライブレコーダーに自分の運転も記録されるよ!

かずき

自分の運転も録画されているという緊張感から、自然と安全運転を意識するようになります。

ドライブレコーダーの映像で、自分の運転の特性を把握できます。危険な運転をしている場合は、運転の仕方を見直しましょう。

かなき

旅をしている場合、運転した道の記録を残せるから思い出にもなるよ!

ドライブレコーダーの映像は、運転技術の向上にも、思い出作りにもなります。

ドライブレコーダーのデメリット

ドライブレコーダーには、デメリットもあります。

デメリットを把握して、本当にドライブレコーダーが必要かどうかを検討しよう!

かずき

ドライブレコーダーのデメリット

  • 視界の妨げになる
  • 車のバッテリーの劣化に繋がる
  • プライバシーが気になる

デメリットを把握して、安心で安全なカーライフを手に入れよう!

ドライブレコーダーのデメリット①視界の妨げになる

ドライブレコーダーは、フロントガラスに取り付けるタイプが多いです。

設置する場所によって、視界の妨げになる場合があります。

かなき

ドライブレコーダーが視界に入って、運転中気になるときがある…

視界の妨げになる位置にドライブレコーダーを設置してしまうと、事故につながる場合もあります。

設置場所によっては車検に通らない可能性もあるので、ドライブレコーダーを設置する際には注意が必要です。

ドライブレコーダーが視界に入って邪魔な人は、コンパクトなものを選ぶか、ルームミラータイプのドライブレコーダーがおすすめです。

ルームミラータイプのドライブレコーダーはこちら

ドライブレコーダーのデメリット②バッテリーの劣化に繋がる

ドライブレコーダーの電源は、車本体のバッテリーから取る場合があります。

車のバッテリーから電源を確保している場合、燃費が悪くなるケースがあるよ!

かずき

特に、駐車録画機能付きドライブレコーダーは、車のバッテリーに負担がかかると言われています。

走行中は問題ありませんが、夜間停止中の電源使用が車のバッテリーの劣化につながります。

走行中は、エンジンからのエネルギーを電気として供給できます。(走行充電と同じ原理)

ドライブレコーダーを設置する際は、機能や電源の確保する方法を考えて、商品を選ぶ必要があります。

駐車録画機能は車中泊旅におすすめだけど…

電源を確保する方法や使用時間は考えて、駐車録画付きドライブレコーダーを利用しましょう。

ドライブレコーダーのデメリット③プライバシーが気になる

ドライブレコーダーを設置すると、常に、移動した場所や車内の音声が録画・録音されます。

かなき

記念にもなるけど、自分たちの行動や世間話も筒抜けになるね…

ドライブレコーダーの機能によっては、録画だけで録音されない商品もあります。

ドライブレコーダーの機能は、必要に応じて、検討しましょう。

ドライブレコーダーの録画をどうしても消したい場合は、データを初期化すればOK!

かずき

データを初期化する際は、残しておきたいデータも消してしまわないように注意してください。

ドライブレコーダーのデーターは、容量がいっぱいになると、自動で上書き保存されます。

【結論】車中泊や車旅にドライブレコーダーは必要!

車中心の生活をしていると、交通事故や車上荒らしなど、車関係のトラブルのリスクが高まります。

そのリスクを軽減するために必要なのが、ドライブレコーダーです。

ドライブレコーダーはトラブル防止にも、トラブルが発生したときにも役に立つよ!

かずき

事故やトラブルが起きてから「ドライブレコーダーを取り付けておけばよかった」と後悔しては遅いです。

ドライブレコーダーは、1〜2万円もあれば設置できます

かなき

費用はそんなにかからないんだね!

事故の証拠や旅の思い出、あおり運転や危険運転の防止になると考えれば、ドライブレコーダーは必要不可欠なカー商品です。

特に、毎日車を運転する人、車中泊旅をしている人におすすめです。

ドライブレコーダーを取り付けて、安心で安全なカーライフを送りましょう!

ドライブレコーダーは液晶王国がおすすめ

液晶王国のドライブレコーダーは、ルームミラー型が多いです。

ルームミラー型のドライブレコーダーなら、視界の邪魔になることがありません。

取り付けも簡単だから自分で設置できるよ!

かずき

液晶王国のおすすめポイント

  • ルームミラー型で視界を妨げない
  • 常時録画&高画質
  • 後退時にバックカメラに接続可能
  • 1年保証つき

他にも、水平360度パノラマ録画できるドライブレコーダーもあります。

360度パノラマ録画の商品は、駐車監視モード(駐車録画機能)もついています。

液晶王国の公式サイトはこちら

用途にあったドライブレコーダーを選んでくださいね♪

スポンサーリンク

-車中泊グッズ・アイテム