副業

【コノハウィング】ブログの始め方を初心者にわかりやすく解説

2021年12月22日

最近では、副業が注目されています。

副業の中でも、パソコンやスマホがあれば、誰でも気軽に始められるブログが人気です。

しかし、いざブログを始めようと思っても、こんな悩みを抱えていませんか?

  • ブログを始めたいけど、やり方がわからない…
  • ブログの開設って難しそうだけど、初心者でも始められるの?
  • ブログで稼げるようになりたい!

ブログに対して「難しい」というイメージを持っている人が多いでしょう。

手順通りに進めていけば、誰でも簡単にブログを開設することができます。

かなき

私たちも初心者だったけど、ブログを開設できたよ!

ブログで収益化を目指すのであれば、WordPress(ワードプレス)がおすすめです。

このブログもWordPressを使って運営しているよ!

かずき

レンタルサーバー「ConoHa WING」 を利用すれば、簡単にブログを開設することができます。

今回は、「ConoHa WINGでWordPressブログを始める方法」を解説します。

この記事を読めば…

  • 初心者でも簡単にブログが開設できる!
  • ConoHa WINGの利用方法がわかる!
  • ブログ開設に必要な費用と時間がわかる!

この記事を最後まで読めば、誰でも簡単にWordPressでブログを開設できます。

ブログを始めようと思っている方は、ぜひ参考にしてください♪

かなかず夫婦とは

私たち(@kanakazu_fufu)は、Webスキルもなく全くの初心者から3年前にこのブログを始めました。

今ではフリーランスとして独立。ブログやYouTube、Webライターで生計を立てています。

 

すぐにブログを開設したい方へ

▽ボタンをクリックすればConoHa WING公式サイトへ飛べます

ConoHa WING公式サイトはこちら

ブログ開設に必要なもの【レンタルサーバー&WordPress】

ブログを開設するには、

  • サーバー
  • ドメイン
  • ブログ

が必要です。

ブログは【家を建てること】に例えるとわかりやすいよ!

かずき

ブログ開設に必要なもの

  • サーバー=土地
  • ドメイン=住所
  • ブログ=家

サーバーとは

サーバーは、Web上でブログやホームページを作る場所、データを置くための場所のこと

ドメインとは

ドメインは、Web上の住所のことで、いわゆるWebサイトやホームページのURLのこと

レンタルサーバーは、サーバーやドメインを借りることができるサービスです。

ブログは、WordPress(ワードプレス)という無料ソフトで構築することができます。

つまり、

を利用すれば、ブログを開設することができます。

レンタルサーバーには、無料と有料のものがあります。

「違いが知りたい!」という方は、コチラの記事でサーバーの特徴やメリット・デメリットを解説しています▼

本格的にブログを運営するのであれば、有料レンタルサーバーがおすすめです。

WordPress(ワードプレス)でブログを始めよう

WordPressとは、サイトやブログを作成できる無料のソフトウェアのことです。

かなき

ブログの構築は、WordPressを利用するよ!

WordPress(ワードプレス)は、専門知識がなくてもWebサイトやブログを管理することができます。

WordPressは、日本でも世界でも人気の高いコンテンツ管理システムです。

WordPressをおすすめする理由

  • 無料で手に入る
  • カスタマイズや自由度が高い
  • 初心者でも操作しやすい

ワードプレスを利用するには、サーバーにWordPressをインストールする必要があります。

ほとんどの場合、レンタルサーバーを申し込むときに自動的にWordPressがインストールされるよ!

かずき

わざわざ自分でインストールする必要はありません。

ブログを開設するなら、WordPress(ワードプレス)が1番です。

ブログ運営で悩んでいる方はこちらの【ブログ運営に役立つ本7選】を参考にしてくださいね。

ブログに興味があるけど勇気がなくてなかなか始められない人も多いでしょう。

こちらの記事でブログを始めるメリット&デメリットを紹介しているので参考にしてください▼

ブログで稼ぐ方法を知りたい方にはこちらの記事がおすすめです▼

レンタルサーバーはConoHa WING(コノハウィング)がおすすめ!

ConoHa WING(コノハウィング) は、最新の高性能サーバー・超高速SSD・高速化技術を組み合わせたレンタルサーバーです。

かなき

コノハウィングは、大量同時アクセスなどの高負荷にも強いサーバーだよ!

速いだけでなく、安定性も高いサーバーです。

コノハウィングのおすすめポイント

  • 国内最速の表示スピード
  • 優れた安定性!高負荷にも強い!
  • 料金が安い
  • 初期費用0円/永久利用でドメイン無料
  • 初心者でも安心!操作や設定が簡単
  • セキュリティ対策も万全
  • WordPressブログがすぐに開設できる

ConoHa WING(コノハウィング) は、操作や設定が簡単なので、ブログ初心者でも問題なくブログを開設することができます。

また、難しい設定をしなくても、セキュリティ対策が万全です。

ConoHa WINGにある機能「WordPressかんたんセットアップ」を利用すれば、初心者でも10分もあればブログが開設できるよ!

かずき

コノハウィングのメリット&デメリット、利用方法を詳しく知りたい方はコチラで解説しています。

ConoHa WINGは未経験の方にとくにおすすめです。

≫ConoHa WING公式サイトはこちら

ブログを開設するなら「WINGパック」がおすすめ!

ConoHa WINGの料金制度 は2種類

  • 通常料金
    1時間単位の料金体系
  • WINGパック
    3ヶ月以上の利用でお得

通常よりも、WINGパックのほうがお得に利用可能!

WINGパックとは

レンタルサーバーと独自ドメインがセットになった長期利用割引プランです。

契約期間が長ければ長いほど、サーバーをお得にレンタルすることができます。

WINGパックの特徴

  • レンタルサーバー通常料金より最大43%OFF
  • 国内最安値水準の月額880円〜
  • お好きな独自ドメインを2つまで永久無料

WINGパックには3つのプランがあります。

  • ベーシック
  • スタンダード
  • プレミアム

3つの違いは、SSDやメモリ、CPUの数値です。

かなき

初めてブログを作るなら、ベーシックで充分!

僕たちもベーシックプランを利用しているよ!

かずき

プランは申し込み後にも変更が可能です。

自分に合ったプランを利用しましょう!

\WINGパックがお得/

ConoHa WING公式サイトをチェック

【ConoHa WING】WordPressブログの始め方

「ブログを開設するのは難しそう…」と思っている方がほとんどです。

かなき

ConoHa WINGに申し込むだけで、WordPressブログが開設できちゃうよ!

10分もあれば開設できるよ!

かずき

今回は、レンタルサーバー「ConoHa WING(コノハウィング)」を利用して、WordPressブログを開設する方法を紹介します。

ブログの始め方

  • ConoHa WINGに申し込む
  • WordPressかんたんセットアップを利用
  • お客様情報の入力
  • 本人確認【SMS/電話認証】
  • 料金を支払う
  • WordPressのSSL設定

たった6つの手順でブログを開設することができます。

一緒にConoHa WINGでWordPressブログを立ち上げてみましょう!

▽まずはボタンをクリック▽

コノハウィングのサイトへ移動

コノハウィング公式サイトを開いて一緒に登録していこう!

①レンタルサーバー【ConoHa WING(コノハウィング)】を申し込む

まずは、レンタルサーバー【ConoHa WING】を申し込みます。

コノハウィングの公式ホームページにある「今すぐお申し込み」のボタンをクリックします。

下の緑ボタンをクリックすれば公式サイトの申し込みページに飛べるよ!

かずき

今すぐお申し込み

クリックすると申し込み画面になるので、左側の「初めてご利用の方」のほうに情報を入力します。

入力する情報

  • メールアドレス
  • 確認用メールアドレス
    上記メールアドレスをもう一度入力(コピペはNG)
  • パスワード

入力が終わったら、「次へ」のボタンを押します。

次にプランの選択をします。

プランの選択は以下の通りです。

  • 料金タイプ
  • 契約期間
  • プラン
  • 初期ドメイン
  • サーバー名

①料金タイプ

「WINGパック」か「通常料金」どちらかを選択します。

 今後ブログを続けていくのであれば、WINGパックを選びましょう。

②契約期間

契約期間は

  • 3ヶ月
  • 6ヶ月
  • 12ヶ月
  • 24ヶ月
  • 36ヶ月

から選択できます。

契約期間が長ければ長いほど、月々の料金が安くなります

長期契約がおすすめ

絶対に続けられるという強い思いのある方は、36ヶ月の3年契約にすれば「月額880円」という安さでサーバーをレンタルすることができます。

③プラン

プランは、

  • ベーシック
  • スタンダード
  • プレミアム

3種類です。

ブログ初心者なら「ベーシック」で充分です。

アクセス数が増えてきて心配になったら、スタンダードに変更するといいよ!

かずき

④初期ドメイン

初期ドメインは、ほぼ使うことがないので、適当な文字列でもOKです

独自ドメインとは異なります。

他の人がすでに使用している文字列は使用できません。

⑤サーバー名

こちらもなんでもOKです。

特にこだわりがなければ、最初から入力されているものから変更する必要はありません。

ここまで入力できたら、次は「WordPressかんたんセットアップ」についての入力です。

②WordPressかんたんセットアップを利用

「WordPressかんたんセットアップ」機能を利用すれば、簡単にワードプレスブログを立ち上げることができます。

まずは、「利用する」を選択

次に、それぞれの項目を入力していきます。

入力項目

  • セットアップ方法
  • 独自ドメイン
  • 作成サイト名
  • WordPressユーザー名
  • WordPressパスワード
  • (WordPressのテーマ)

入力項目についてそれぞれ解説していきます。

セットアップ方法

ブログを一から作る方は「新規インストール」を選択します。

独自ドメイン

ブログの「ドメイン」を決めます。

かなき

ドメインは、インターネット上の住所だよ!

このブログのドメインは「kanakzufufu55.com」だよ!

かずき

ConoHa WINGの「WINGパック」はドメインが永久無料!

ドメインは後から変更できないので、事前に決めておきましょう。

注意点

他の人が使用しているドメインは利用できません。

かぶっている場合は、違う文字列のドメインを考えなければなりません。

作成サイト名

作成するブログのタイトルを入力します。

かなき

決まってない場合は適当に入力しておこう!

作成サイト名は、後から変更が可能です。

WordPressユーザー名

WordPressユーザー名は、ワードプレスにログインするときに必要です。

こちらは、ログイン時に使うものなので、なんでもOK!

自分が覚えやすいユーザー名にしよう!

かずき

ログイン時に必要なので、メモをしておきましょう。

WordPressパスワード

パスワードもWordPressにログインするときに必要になります。

かなき

パスワードも忘れないようにメモをしておこう!

パスワードはセキュリティのため、半角英数字・記号を組み合わせた8-70文字のものを設定する必要があります。

セキュリティ面を考慮し、他人に推測されにくいものを設定しましょう。

WordPressのテーマ

テーマを選択すると、インストールしておいてくれます。

選べるテーマは、

  • Cocoon
  • SANGO
  • JIN
  • THE SONIC

WordPressのテーマは、あとで設定することができるよ!

かずき

テーマは、ブログのデザインやレイアウトに関係します。

まだ、どのテーマにするか決まっていない場合は無料のCocoonにしておきましょう。

ポイント

Cocoon以外は有料のテーマですが、ここで決めておくと割引を受けることができます。

利用したいテーマがインストールできるのであれば、ここで選んでおくとお得です。

以上で、WordPressかんたんセットアップの入力は完了です。

入力が終わったら、右側にある「次へ」をクリックして先に進みます。

テーマってなに?

「どのテーマを選べばいいのかわからない」「おすすめのテーマが知りたい」という方には、こちらの記事がおすすめです▼

当ブログはAFFINGER(アフィンガー)という「稼ぐ」に特化したWordPressテーマを導入しています。

アフィンガーに関して詳しく知りたい方はコチラの【AFFINGERのメリットデメリットを徹底解説レビュー】を参考にしてください。

③お客様情報の入力

お客様情報の入力をします。

入力する情報

  • 種別(個人or法人)
  • 氏名
  • 性別(入力しなくてもOK)
  • 生年月日
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号

情報の入力が完了したら、右側にある「次へ」のボタンを押します。

④本人確認【SMS/電話認証】

本人確認である「SMS/電話認証」に進みます。

「国コード」を選択

かなき

日本の人はそのままでOK!

電話番号の欄には、お客様情報で入力した番号がすでに入力されています。

「SMS認証」をクリックすると、認証コードを入力する画面が表示されます。

▼こんな画面▼

このときショートメールでConoHa認証コードが送られてくるよ!

かずき

スマホに届いた認証コードを入力して「送信」ボタンを押せば完了!

ポイント

SMS認証ができない場合は、電話認証を試してみてください。

手順は同じで、認証コードが電話での通知になります。

⑤料金を支払う

ConoHa WING(コノハウィング)の支払い方法は3種類

  • クレジットカード払い
  • ConoHaチャージ(銀行決済やコンビニ払い)
  • ConoHaカード

自分の好きは支払い方法を選びましょう。

支払い忘れを防ぎたい方は、クレジットカード払いで引き落としにしよう!

かずき

注意点

レンタルサーバーは支払いがされないと、サーバーが停止され、Webサイトを運営できなくなってしまいます。

使用し続けていく上で、支払いミスがないように注意してくださいね。

支払い方法の入力が終わったら、最後に【申し込み】のボタンを押すと、コノハウィングへの申し込みは完了です。

ConoHa WINGの申し込みと同時に、ブログ開設に必要なことがほとんど完了している状態になります。

申し込みで完了すること

  • レンタルサーバーの準備
  • 独自ドメインの取得・設置
  • WordPressのインストール
  • WordPressテーマのインストール

かなき

ConoHa WINGを申し込めれば、ブログをすぐに書き始めることができるよ!

すぐにでもブログを書き始めることができますが、申し込みで登録した内容があっているのか、確認は忘れずにしておきましょう。

  

⑥WordPressのSSL設定

 

続いては、WordPressのセキュリティの強化(SSL設定)をしていきます。

 

 SSL設定とは、ブログサイトのセキュリティを高める設定のこと。

 

とても簡単に説明すると、「http」から「https」になると思っていただければOKです。

 

ワードプレスを「かんたんセットアップ」で作った場合は、自動的に設定を進めてくれてるよ。あと1クリックするだけ。頑張ろう!

かずき

 

手順はたったの2つ。サクッと終わらせてしまいましょう。

 

手順①:ConoHa Wingの管理画面へ行く

 

ConoHa Wingの管理画面に来たら「サイト管理」→「サイト設定」→「下向き矢印クリック」と進むと、上記のような画面になります。

 

手順②SSL有効化をクリックする(待機時間あり)

 

サイトを作成して30分ほど経過すると、上記のように「SSL有効化」がグレーから青いボタンに変わり押せるようになります。

 

かなき

私は40分くらい経ったら押せるようになったよ!

 

SSL有効化」をクリックしたら「SSL設定」は完了です。

 

続いて、WordPressを立ち上げた後に必要な初期設定を行なっていきます。

 

WordPress(ワードプレス)の初期設定

ブログが開設できたら、WordPressに必要な初期設定をします。

ConoHa WING申し込み後、「WordPress管理画面のURL」にアクセスして、ログイン画面を開きます。

ログインする際は申し込みのときに設定した

  • WordPressユーザー名
    (またはメールアドレス)
  • WordPressパスワード

を入力します。

クリックすると、WordPress管理画面であるダッシュボードにアクセスできます。

この管理画面から、サイトの設定や記事の執筆が可能です。

ポイント

いつでもログインできるように、ログイン画面のURLをブックマークしておくと便利です。

ブックマークしなくても、

https://自分のドメイン名/wp-admin

が自分のWordPressのログイン画面のURLになります。

ダッシュボードにアクセスできたら、必要な設定を済ませておきましょう。

 WordPressの初期設定

  • WordPressテーマの導入
  • パーマリンクの設定
  • プラグインの導入
  • アナリティクスの設定
  • サーチコンソールの設定
  • サイトマップの作成
  • ASPの無料登録

 

WordPressテーマの導入

WordPressのテーマを導入して、サイトのデザインやカスタマイズをしていきます。

かなき

ConoHa WINGの申し込みでテーマを選んだ人は、すでに選んだWordPressテーマがインストールされているよ!

テーマによって、デザインや機能はさまざま。

おしゃれなデザインやレイアウトがカッコいいテーマ、便利な機能がついているものもあります。

無料のテーマもありますが、ブログを収益化するのであれば、有料テーマがおすすめです。

 

ブログ初心者におすすめの定番テーマは、以下の3つ。

 

おすすめ有料テーマ

  • AFFINGER6:本気で収益を上げたい人向け
  • THE・THOR:極限まで美しく仕上げたい人向け
  • DIVER:デザインまでこだわりたい人向け

 

僕たちは、AFFINGGER6(アフィンガー)を使っているよ!

かずき

AFFINGER6(アフィンガー)は、「稼ぐ」ことに特化したWordPressテーマです。

デザイン性も高く、カスタマイズ性能も優れています。

AFFINGER公式サイトはこちら

どのテーマにするか迷っている方は、無料テーマのCocoonにしておきましょう。

 

【WordPress】パーマリンクの設定

次にパーマリンクの設定をします。

パーマリンクとは、記事それぞれに割り振られたURLのことです。

最初の設定のままにしておくと、URLが長くなってしまいます。

ワードプレスでは、パーマリンクの表示方法を自由に変えることができるので、設定で変更しておきましょう。

WordPressのダッシュボードの左側のメニューから

「設定」→「パーマリンク」

をクリック

すると、【パーマリンク設定】画面になります。

「共通設定」の「投稿名」を選択

カスタム構造にある『/%postname%/』のみを選択すればOK!

選択したら、1番下にある「変更を保存」をクリックします。

パーマリンク構造を更新しました

と表示されたら、パーマリンクの設定は完了です。

かなき

パーマリンク設定をしておけば、記事作成画面で、好きなURLに変更できるようになるよ!

パーマリンクは原則として、英語での入力になります。

記事のタイトルに合う簡単な英語で入力するといいよ!

かずき

【WordPress】プラグインの導入

プラグインとは、ワードプレスを「もっと便利に、使いやすく」してくれる後付けのオプションのようなものです。

 

かなき

導入するだけで、いろんな機能が使えるようになるよ!

導入しすぎると、サイトが重くなることも…!

かずき

 

おすすめプラグイン

  • BackWPup【バックアップ】
  • Broken Link Checker【リンク切れチェック】
  • Contact Form 7【お問い合わせフォーム】
  • EWWW Image Optimizer【画像ファイル圧縮】
  • Google XML Sitemaps【ページ一覧】
  • SUGOI MOKUJI(すごいもくじ)LITE【目次作成】
  • WP Multibyte Patch【日本語の不具合修正】

あなたに必要なプラグインを選定して導入しましょう。

アナリティクスの設定

Googleアナリティクス

 

運営しているブログのアクセス数や、訪れた読者の動きをチェックするためのアクセス解析ツールです。

 

ブログ運営に役立つ数値を、簡単に確認することができます。

 

  • ユーザー数
  • 直帰率
  • ページビュー数
  • 平均ページ滞在時間
  • 訪れた方法

 

アナリティクスを導入し、日々チェックすることで、記事の改善や今後の戦略を立てるのに重宝します。

 

Googleアナリティクスの使い方はコノハウィングを運営しているGMOインターネット株式会社がブログでわかりやすく解説してくれています。

≫【2022年版】Googleアナリティクス(最新GA4)の使い方を徹底解説

サーチコンソールの設定

サーチコンソール

サーチコンソールとは、ブログサイトのインデックス登録やキーワード毎の掲載順位などが、無料でチェックできるツールです。

 

インデックス登録とは、検索エンジン(GoogleやYahooなど)に新しく作成したページの情報を登録すること。

 

サーチコンソールでできること

  • サイトマップを送信できる
  • インデックスをクローラーにリクエストできる
  • 自サイトにどんなクエリで流入しているのか確認できる
  • クリック数・表示回数・CTR・掲載順位がわかる

 

記事を書き直すときや新しく作成するときなど、頻繁に確認するツールなので最初に導入しておきましょう。

 

サーチコンソールを設定する方法も、コノハウィングを運営しているGMOインターネット株式会社がブログでわかりやすく解説してくれています。

Googleアナリティクスの設定が終わっている場合、5分もかからずに設定できるので参考にしてくださいね。

≫【最新版】WordPressをGoogleサーチコンソールに登録・設定する方法!

サイトマップの作成

 

 

サイトマップ(記事一覧ページ)を作成しましょう。

 

サイトマップを作成し、Googleのロボットに送信することでサイトへの巡回を促すことができます。

サイトマップは検索ユーザーや検索エンジンに記事を認識してもらうために必要だよ!

かずき

早期に記事を認識してもらえれば、Googleに評価されて検索結果の上位表示が見込めるのです。

サイトマップの作り方も、コノハウィングを運営しているGMOインターネット株式会社がわかりやすく解説してくれているのでぜひ参考にしてください。

≫WordPressでサイトマップを作る方法&設定!初心者向けに図で解説

ASPの無料登録

 

ブログで稼ぐためにASPに無料登録しましょう。

 

ASPとは

「アフィリエイトサービスプロバイダ(Affiliate Service Provider)」の略で、インターネット上で成果報酬型の広告配信のサービスを提供する広告代理店。

 

ASPが取り扱う案件やサービスを自分のブログで紹介し、読者が購入・利用するとその一部を報酬としてもらえます。

アフィリエイトがブログの主な収入源です。

アフィリエイトを利用したい方は、こちらの記事で「アフィリエイトの仕組みや始め方」を紹介しています▼

登録した人限定の裏ワザがあるよ!

かずき

 

 

アフィリエイトの中にセルフバックというものがあります。

 

このセルフバックを利用すると、ブログ開設の初期費用をすべて回収することができます。

 

ASPに登録した人だけの特権なので、ブログを開設したら必ず登録しておきましょう。

セルフバックの詳細はこちらの記事で解説しています▼

 

 

かなき

各ASPによって報酬額は変わることも。複数登録しておけば損しないね!

 

ブログ初心者の方におすすめのASPはこちら▽

 

すべて無料登録できるので登録済ませておこう!

かずき

 

 

【ブログ初心者でも安心】ConoHa WINGでWordPressブログが簡単に開設できる

レンタルサーバー「ConoHa WING(コノハウィング)」 を利用すれば、誰でも簡単にWordPressブログを開設することができます。

かなき

ブログ未経験でも、10分もあれば開設できるよ!

コノハウィングなら、ブログ開設にかかる費用も抑えることができます。

コノハウィングのメリット

  • 国内最速の表示スピード
  • サイトの安定性にも優れている
  • 料金が安い
  • 初期費用0円/永久利用でドメイン無料
  • 操作や設定が簡単
  • セキュリティ対策も万全
  • WordPressブログがすぐに開設できる

コノハウィングの「WordPressかんたんセットアップ」機能を使えば、簡単にWordPressブログを開設できるので、ブログ初心者におすすめのレンタルサーバーです。

ブログの始め方

  • ConoHa WINGに申し込む
  • WordPressかんたんセットアップを利用
  • お客様情報の入力
  • 本人確認【SMS/電話認証】
  • 料金を支払う
  • WordPressのSSL設定

たった6ステップでブログを開設できます。

ConoHa WINGでブログを始める方法は、ブログを始めようと思っている方、ブログ初心者の方におすすめの方法です。

少しでも簡単に安くブログを開設したい方は、コノハウィングがおすすめ!

かずき

コノハウィングでは、期間限定キャンペーン中!

ブログをこれから始めようと思っている人は、今がチャンスです!

ConoHa WINGに申し込む

【ConoHa WING】お得にブログを始めるならキャンペーン中が狙い目!

ConoHa WING(コノハウィング) では、定期的にキャンペーンが実施されます。

キャンペーン中であれば、WINGパックが最大50%OFF!月額660円~利用できることも!

かなき

キャンペーンは不定期!定期的にチェックしてキャンペーンを狙って申し込もう!

現在『ConoHa9周年記念キャンペーン』で最大50%OFF月額660円〜利用できます!

今なら独自ドメインが2つ永久無料!初期費用もかかりません!

少しでも安くブログを運営したい方は、キャンペーン中に契約しましょう!今がチャンスです!

操作も設定も簡単なので、初心者にもConoHa WINGはおすすめです♪

\国内最速/

  • Web速度No1!
  • 高速・高機能・高安定性
  • 操作も設定も簡単!初心者でもOK!

今すぐ申し込む

リンク先:コノハウィング公式サイト

スポンサーリンク

-副業