副業

【WordPress】おすすめのワードプレステーマを紹介!選び方の基準も解説

2022年1月11日

ブログを開設して最初に悩むのが「WordPressテーマ」

WordPressテーマを利用するだけで、自分だけのオリジナルのサイトを作成できます。

しかし、どのワードプレステーマを選べばいいのか悩む人が多いです。

  • テーマがありすぎて選べない…
  • どのテーマを選べばいいの?
  • ワードプレステーマの選び方のポイントが知りたい!

ワードプレステーマには、種類がたくさんあり、無料と有料のものもあります。

自分のブログに合ったテーマを選べず、後悔することも…

かずき

テーマ選びで失敗や後悔をしないためにも、選ぶ基準を決めておくことが大切です。

今回は、WordPressブログ歴3年目のフリーランスである私たち【かなかず夫婦】(@kanakazu_fufu)が『おすすめのWordPressテーマと選び方のポイント』を紹介します。

記事の内容

  • WordPressテーマについて
  • テーマ選びのポイント
  • おすすめのワードプレステーマ5選

有料で価格が高いテーマが「良いテーマ」とは限りません

これから紹介する選び方のポイントを抑えて、自分のサイトに合うWordPressテーマを選んでくださいね♪

【WordPress】ワードプレステーマとは

WordPressテーマとは、サイトのデザインや機能のテンプレートのこと。

テーマによって、デザインを変更したり、使用できる機能を増やすことができます。

かなき

ワードプレステーマを使えば、複雑な作業は必要なし!

HTMLやCSSなどの専門知識がなくても、テーマを導入するだけで、サイトのデザインや機能を変更することが可能です。

初心者でも簡単に利用できるよ!

かずき

利用するテーマによって、機能が異なります。

テーマによる違い

  • デザイン
  • 使いやすさ
  • カスタマイズの自由度
  • 機能性
  • 値段

テーマには、無料と有料のものがあります。

価格によって、機能性やデザイン性などが異なります。

価格が高いからといって、「良いテーマ」とは限りません。

「ワードプレステーマを変えてから収益が大きく変わった」という人も少なくありません。

自分のブログに合ったテーマを選びましょう!

SEO対策やマネタイズ機能が充実しているテーマもあります。

当ブログはAFFINGER(アフィンガー)という「稼ぐ」に特化してWordPressテーマを導入しています。

▼アフィンガーの特徴やメリット・デメリットをコチラの記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

ワードプレステーマの選び方

種類の多いWordPressテーマの中から、どのテーマを選べばいいのか、迷う人は多いでしょう。

ここでは、選ぶときのポイントについて解説するよ!

かずき

テーマ選びの基準を決めておかなければ、失敗や後悔することも…

これから紹介する「選び方のポイント」を抑えれば、自分に合ったワードプレステーマを選択することができます。

テーマ選びの基準

  • 使いやすさ
  • 機能・デザイン性
  • 値段

それでは、テーマ選びのポイントを解説していきます。

テーマ選びに迷っている人は、参考にしてくださいね。

ワードプレスのテーマ選びも大切ですが、ブログで稼ぐためにはASP選びも大切です。

ASPを知らない方は、こちらで「おすすめのASPや選び方のコツ」を解説しているので参考にしてください▼

選び方①使いやすさ

テーマ選びで1番大切なことは、使いやすさです。

使いにくいテーマを選択してしまって、ブログを断念してしまうことも…!

かずき

使い勝手が悪いと、設定に時間がかかります。

かなき

操作が難しいと、せっかくテーマを導入しても使いこなすことができないよ…

有料テーマはプラグインや複雑な操作をしなくても、優れたデザインや便利な機能を導入することができます。

有料テーマを導入するだけで、作業時間を省略することが可能です。

テーマによって特徴が異なりますが、初心者なら「使いやすさ」を基準に選ぶことをおすすめします。

カスタマイズの自由度やデザイン性、SEO対策を重視して選んでも、使いこなせなければ意味がありません。

テーマを選ぶ際は、使いやすさ、操作性の良いテーマを選びましょう。

選び方②機能・デザイン性

機能やデザインをもとに、自分のブログに合うテーマかどうかを判断しましょう。

テーマの機能にはいろいろあります。

テーマの機能の例

  • SEO対策:表示速度やレスポンシブなどの環境面
  • マネタイズ機能:集客や収益にこだわったデザイン
  • カスタマイズの自由度:自分だけのブログサイトが作成可能

カスタマイズ機能が充実していれば、初心者でも簡単に操作することができます。

かなき

デザインは、自分の好みのテーマを選ぼう!

サイトを作成するにあたり、デザインはとても重要。

デザインによって、サイトの印象が変わってしまいます。

自分の好みやブログに合うデザインを見つけよう!

かずき

カスタマイズの自由度が高ければ、デザインの幅も広いので、自分好みのブログサイトにすることが可能です。

デザインは、サイトの見やすさ、記事の読みやすさなどに影響します。

デザインにこだわり過ぎて、読みにくいブログはNG!

ときには、シンプルなデザインのほうが良いケースもあります。

ポイント

万が一のトラブルにも対応できるよう、サポートやマニュアルが整備されたテーマを選びましょう。

サポートが充実していれば、困ったときに対処・解決することができます。

テーマの機能・デザイン性を比較し、自分の希望を実現できるテーマを選びましょう。

選び方③値段

WordPressテーマには、無料と有料のテーマがあります。

有料テーマは、テーマにより購入価格が異なります

注意点

販売価格は、月額制と買い切りの2種類

月額制のほうが安く感じますが、利用する期間が長いのであれば、買い切りのほうがお得です。

価格が安くても、デザインや機能、操作性が悪ければ、結果的に損することも…

かなき

価格だけで、判断するのはやめよう!

価格が高くても、デザインや機能が充実しており、最短で収益化できてしまえば、すぐに費用を回収することが可能です。

ハイスペック過ぎると、使いこなせないこともあるから注意してね!

かずき

使いやすさ、機能性、価格などを考慮して、バランスの良いテーマを選ぶことをおすすめします。

無料と有料テーマ、どちらのテーマがいいのか、悩んでいる人は、こちらの記事を参考にしてください▼

この記事では、無料・有料テーマのそれぞれのメリット&デメリットを解説しています。

テーマの費用を簡単に回収する方法

費用がかかるから有料テーマを断念しようとしているそこのあなた!

テーマの費用を簡単に回収する方法があります。

その名も「セルフバック」

セルフバックがアフィリエイトサービスのひとつで、自分自身で商品やサービスを購入して報酬を得る仕組みです。

かなき

無料資料請求やクレジットカード発行(無料)などで報酬がゲットできるよ!

セルフバックの詳細はこちらの記事で解説しています▼

【WordPress】おすすめのワードプレステーマ5選

ここでは、僕たちのおすすめのワードプレステーマを紹介するよ!

かずき

おすすめWordPressテーマ

  • Cocoon「コクーン」
  • JIN「ジン」
  • THE THOR「ザ・トール」
  • SWELL「スウェル」
  • AFFINGER「アフィンガー」

それぞれのテーマの特徴やおすすめポイントを解説していきます。

テーマの概要

テーマ価格(税込)
Cocoon
(コクーン)
0円
JIN
(ジン)
買切
14,800円
THE THOR
(ザ・トール)
買切
16,280円
SWELL
(スウェル)
買切
17,600円
AFFINGER
(アフィンガー)
買切
14,800円
*2022年1月10日時点の情報です

おすすめテーマ①Cocoon「コクーン」

最初におすすめするWordPressテーマはCocoon「コクーン」という無料テーマ

Cocoonの7つの特徴

  • シンプル
  • 内部SEO施策済み
  • 完全なレスポンシブスタイル
  • 手軽に収益化
  • ブログの主役はあくまで本文
  • 拡散のための仕掛けが施されている
  • カスタマイズがしやすい

無料テーマの中でも、機能が充実しているワードプレステーマです。

初心者でも簡単に利用でき、なおかつSEO・高速化・モバイルフレンドリーに最適化したテーマになっています。

無料テーマならCocoon一択!

かずき

「費用を抑えたいけど機能も充実してるテーマがいい」という人におすすめのテーマです。

\費用を抑えたい人向け/

cocoonをチェック

おすすめテーマ②JIN「ジン」

JIN「ジン」真の使いやすさを追求したテーマ

読む人も、書く人も、すべてを考え抜いたデザインになっています。

JINの5つの特徴

  • デザインをボタン1つで「切り替え」
  • おすすめのデザインに「着せ替え」
  • 記事の執筆に役立つエディターが豊富
  • 収益化を加速する機能を搭載
  • SEO対策が細部に散りばめられている

アフィリエイトやSEOに必要な機能が揃っており、稼ぐ環境が整っていると言っても過言ではありません。

専門知識のない初心者でも、おしゃれなブログサイトを作成することが可能です。

かなき

サポート体制が整っているから、万が一問題が起きても安心!

レンタルサーバー「ConoHa WING(コノハウィング)」 WINGパックとのセット利用で割引が可能!

ブログをイチから始めようと思っている人は、ConoHa WINGとセットでの利用がおすすめです。

レンタルサーバー「ConoHa WING」についてはこちらの記事で解説しています▼

\使いやすさを重視するなら/

JINをチェック

おすすめテーマ③THE THOR「ザ・トール」

THE THOR「ザ・トール」集客・収益に徹底的にこだわったWordPressテーマ

収益など結果を出したい人におすすめのテーマです。

THE THORの5つの特徴

  • 圧倒的にSEOに強い
  • 美しく洗練されたデザイン
  • 国内最高水準の高速表示
  • ワンクリックでできる「デザイン着せ替え機能」
  • 集客・収益化支援システム

THE THORは、SEOに強く、上位表示されやすいテーマになっています。

デザイン性も高く、初心者でも「美しく、バランスの取れた」サイトが実現可能!

かなき

上位表示を狙いたい人におすすめのテーマだよ!

\究極のSEO最適化テーマ/

THE THORをチェック

おすすめテーマ④SWELL「スウェル」

SWELL「スウェル」シンプル美と機能性が両立したWordPressテーマ

1番の魅力は、圧倒的な使い心地の良さです。

SWELLの5つの特徴

  • ブロックエディターに完全対応
  • プログラミング不要!カスタマイズが簡単
  • シンプルで美しいデザイン
  • 広告の設置や管理が簡単だからマネタイズもしやすい
  • 充分なSEO機能の実装

マウス操作だけで簡単にカスタマイズできるので、初心者にもおすすめのテーマです。

操作しやすいから、記事を書く時間も大幅に短縮できるよ!

かずき

ほかのテーマに比べると価格が高いですが、コストパフォーマンスを考えると、「むしろ安いのでは?」と思えるくらい優秀なテーマです。

\使いやすさ&機能性が高いテーマ/

SWELLをチェック

おすすめテーマ⑤AFFINGER「アフィンガー」

AFFINGER「アフィンガー」稼ぐに特化したWordPressテーマ

ターゲットに応じて「最適化」できるよう、デザインや機能が充実しています。

AFFINGERの5つの特徴

  • 圧倒的カスタマイズ性能
  • SEOに強い
  • 稼ぐことに特化したアフィリエイト機能
  • 1クリックで作れる60種のデザイン
  • 購入者専用マニュアル

悩むくらいデザインが豊富で、カスタマイズ性能も高いです。

AFFINGERは機能性だけでなく、SEO対策とマネタイズ機能が充実!

かなき

最短で収益化を目指すならAFFINGER一択!

当ブログはAFFINGERを導入しているよ!

かずき

購入者専用のマニュアルがあるので、初心者でも迷うことなく利用することができます。

\稼ぐに特化したテーマ/

AFFINGERをチェック

自分のブログにあったワードプレステーマを選ぼう!

WordPressテーマひとつで、サイトの使いやすさや収益化、マネタイズまでもを左右します。

テーマの特徴を把握しておかないとテーマを導入してから「あっちのテーマにすればよかった」と後悔することも…

テーマの特徴やメリット、注意すべきポイントを抑えてから、テーマを選ぼう!

かずき

「有料テーマだから」「価格が高いから」優秀というわけではありません

価格や機能、使いやすさなど、トータルでテーマを選ぶことをおすすめします。

今回紹介した選び方の3つのポイントを参考に、自分に合うワードプレステーマを選びましょう。

テーマ選びのポイント

  • 使いやすさ
  • 機能・デザイン性
  • 値段

「迷ってしまって決められない!」という人は、5つのおすすめテーマを参考にしてください。

おすすめのWordPressテーマ

  • Cocoon「コクーン」
  • JIN「ジン」
  • THE THOR「ザ・トール」
  • SWELL「スウェル」
  • AFFINGER「アフィンガー」

自分に合ったテーマを選んで、納得のいくWordPressブログを完成させてくださいね♪

最短で収益化を目指すなら「AFFINGER(アフィンガー)」

収益化を目的としたブログやサイト運営をするのであれば、WordPressテーマは「AFFINGER(アフィンガー)」がおすすめです。

稼ぐに特化した、有料テーマだよ!

かずき

カスタマイズ性能が高く、デザイン性も優れています。

かなき

ほかの人と似たデザインにならない、オリジナルのサイトが作成できるよ!

デザインが苦手な人用に、あらかじめパターンが用意されています。

  • カラーパターン:12種類
  • デザインパターン:5種類

計60パターンのデザインがクリックするだけで設定可能!

AFFINGERなら、収益化UPにつながる機能が豊富です。

アフィンガーを利用すれば、カスタマイズにかかる時間を短縮することができます。

サイトの細部までこだわることができるので、自分だけのオリジナルのサイト作成が可能です。

こんな人におすすめ

  • 自分でいろいろカスタマイズしたい人
  • 収益化を目指している人
  • 本格的にサイト運営をしたい人

購入者専用マニュアルがあるので、初心者でも操作に手こずることはありません。

最短で収益化を目指すのであれば、AFFINGER(アフィンガー)がおすすめです。

ワードプレステーマ選びで迷っている人は、AFFINGER(アフィンガー)を導入して、自分だけのオリジナルサイトを作成しましょう!

「稼ぐ」に特化したテーマ

  • カスタマイズ機能が充実
  • SEO対策に強い
  • 購入者専用マニュアルがある

AFFINGERをチェック

リンク先:AFFINGER公式サイト

スポンサーリンク

-副業