副業

初心者でも実践できるブログの書き方を徹底解説【5ステップ】

2022年6月12日

ブログを始めてみたけど、記事が書けず悩んでいる人はいませんか?

  • ブログ記事の書き方がわからない…
  • スラスラ書けなくて記事を書くのに時間がかかる!
  • 読みやすい記事が書けるようになりたい!

せっかく記事を書いても読まれなければ、モチベーションも下がりますし、何より成果が出ません。

ブログは書き方さえ分かれば、読みやすい記事・読まれる記事を初心者でも書くことができます。

そこで今回は、ブログ歴3年目の私が『ブログの書き方を5ステップ』で解説します。

この記事を読めば…

  • ブログの書き方がわかる!
  • 読みやすい記事を書くコツがわかる!
  • 初心者でもスラスラ書けるようになる!

誰でも実践できる方法なので

  • ブログ記事が書けなくて悩んでいる人
  • 記事を書くのに時間がかかる人
  • 書いても読まれなくて落ち込んでいる人

この記事を参考にブログを書いてみましょう!

この記事を書いた人

かなかず夫婦(@kanakazu_fufu)

  • ブログ歴3年目
  • 検索順位1位が50記事以上
  • Webライター2年目(法人2社と契約中)
  • SNS総フォロワー70,000人超

ブログ記事で書き方よりも大切なこと

ブログの書き方を解説する前に、ブログ運営で大切なことを紹介します。

  • 読者ファースト
  • ウソは書かない

上記2つは書き方以前に最低限抑えておくべきポイントです。

なぜ、ブログ運営で大切なのか解説していきます。

読者ファースト

ブログ運営する上で書き方よりも大切なこと

それは『読者ファースト

読者目線にならなければ、せっかく記事を書いても読んでもらえません。

ブログでは自分の書きたいことを書いても読まれないよ!

かずき

なぜなら、読者は悩みや疑問を解決するためにネット検索を利用しているから。

情報を得るためにブログを利用するので、筆者の主観的な意見や考えには興味がありません。

読者があなたのファンなら主観的な意見を必要としていることも◎

読まれるブログを書くためには、読者目線になることが大切です。

書き方よりも『読者ファースト』を念頭にブログを執筆しましょう。

ウソを書かない

当たり前ですが、ウソを書いてはいけません。

ブログなどのWebサイトではE-A-T

  • Expertise:専門性
  • Authoritativeness:権威性
  • Trustworthiness:信頼性

が重視されています。

ウソを書いては読者からの信頼はガタ落ち。

あなたのブログを見る人がいなくなってしまいます。

ブログを書くときは、正確な情報を扱うよう心がけましょう。

利益のために嘘やデタラメを書くのはNG!ブログサイトが閉鎖されたり、詐欺と訴えられることもあるので気をつけてください。

ブログの書き方【5ステップ】

記事の書き方がわからず、せっかくブログを開設したのにもう辞めたい!という人もいるでしょう。

ここではブログ記事の書き方を紹介します。

かなき

書き方の流れを抑えれば、初心者でもスラスラ書けるようになるよ!

ブログの書き方【5ステップ】

  • 記事のジャンルを決める
  • キーワードを選定する
  • 記事構成を考える
  • 本文を書く
  • ブログを公開する

まずは書き方の流れを把握しましょう!

まだブログを開設していない方は、こちらの【ブログの始め方】を参考にしてください。

執筆する記事のジャンルを決める

いざ、記事を書こうと思っても何の記事を書けばいいのかわかりません。

まずはブログ記事のジャンル・テーマを決めましょう。

ブログのジャンルを決めておけば、ターゲットやキーワードを設定しやすくなります。

注意点

ジャンルにばらつきがあると、ターゲットやキーワードを絞れません。

ターゲットやキーワードを絞らず記事を書くと、必要としている読者にブログが届かず収益は見込めないでしょう。

読者を一定に絞るためにもジャンル・テーマを決めておくといいですよ。

ブログのジャンルは大まかでもいいので決めておきましょう。

私たちの場合は副題にもなっている

旅する暮らしと副業を学べる

というテーマでブログを運営しています。

かなき

ジャンルでいうと、旅・副業かな!

最初にテーマやジャンルを決めておくことで、ブログを円滑に運営することが可能です。

テーマやジャンルは好きなもの、得意なジャンルから決めてOK!

自分が書きやすいジャンルを選びましょう。

とくに初心者は自分の書きやすいテーマで始めることをおすすめします。

ターゲットを明確にする

テーマやジャンルを決めたら、ターゲット(想定読者)も明確にしておきましょう。

漠然と「20代前半」と決めて記事を書いても、誰にも必要とされない記事になってしまう確率大!

読まれるブログにするためには、ターゲットを絞り、誰か1人に刺さる記事を書くことが大切です。

ターゲット例

20代前半

自由に旅行したいけどお金がないし仕事で旅行にいけない。現状を打破するためにネットで稼ぐ方法や副業に興味を持ち始めた20代前半の医療従事者

具体的な読者像を決めておくと

  • 読者に刺さる記事が書ける
  • 検索順位が上がり、アクセス数UPにつながる
  • アフィリエイトなどの成約率が上がる

などのメリットがあります。

ブログ運営を成功させるためにも、ブログのジャンルとターゲットを明確にしておきましょう。

ターゲットを決めておくと、記事が書きやすいよ!

かずき

キーワードを選定する

ブログ記事を読んでもらうためにはキーワード選定が重要

キーワード選定は、ネットで検索されたときに自分の記事が上位に表示されるために必要な工程です。

ブログで成功するためには、ユーザーが検索した際に自分の記事が上位に表示され、アクセスしてもらう必要があります。

記事を上位表示させるための施策をSEOと言います。

ブログ運営では何度もでてくる言葉なので覚えておきましょう。

SEOとは

Search Engine Optimizationの略で、検索エンジン最適化という意味

適切なキーワード選定ができれば、記事が上位に表示される確率が高くなります。

なので、記事を書く前にキーワードを選定することが大切!

ブログ初心者では、どうやってキーワードを選定するのかわからない人も多いでしょう。

かなき

キーワードの選定の手順をサラッと紹介するよ!

キーワード選定の手順

  • キーワード候補を出す
  • ツールを使ってデータを取得
  • キーワードを分類
  • 検索ボリュームを調べる
  • 競合をリサーチ

キーワードの選定で大事なことは

月にどのくらい検索されているのか

検索ボリュームを把握することです。

参考

私たちが利用しているツール▼

ロングテールキーワードを狙う

月に数回しか検索されないキーワードを選定しては意味がありません。

かといって、検索ボリュームが月に10,000以上あるキーワードを選んでしまうと、ライバルが多すぎて自分の記事を上位表示させるのは困難です。

かなき

ブログ初心者はロングテールキーワードを狙おう!

 

ブログ3年目でもずっとロングテールキーワードを狙ってるよ!

かずき

ロングテールキーワードとは

複数語の組み合わせからなるキーワードのこと
検索ボリュームが100~1,000未満のキーワード

キーワードの例

ブログ →500,000
ブログ 書き方 →5,000
ブログ 書き方 初心者 →200

狙うキーワードは、少なすぎず多すぎずといったロングテールキーワード!

キーワードが決まったら記事を書く前に実際にキーワード検索をし、上位表示されている競合の記事をチェックしておきましょう。

記事構成を考える

キーワードの選定ができたら、記事の構成を考えましょう。

先に記事構成を考えないと、ダラダラと書き続けてしまい伝えたいことを伝えられないことも…!

記事構成を先に考えておくと

  • 記事の全体像を把握できる
  • 内容があちこちに脱線しない
  • 読みやすい記事が書ける
  • SEOに強い記事になる

といったメリットがあります。

しかし、構成って何?と思うブログ初心者の方もいるでしょう。

ブログの構成は以下の4つから成り立っています。

ブログの構成

  • タイトル
  • 導入文(記事全体の説明文)
  • 本文
  • まとめ

特に大切なのが本文の構成です。

本文の構成は目次、つまり見出しのこと。

下記は『ブログ 運営 本』というキーワードで書いた記事の目次(見出し)になります。

読者は『ブログ 運営 本』という検索でどんな情報を求めているのか。

読者のニーズを考えると、自然と構成を組み立てられます。

構成を考えるコツ

  • 読者が求めているものを把握する
  • 読みやすい順番になるように見出しを作る
  • 記事全体の流れを確認する
  • 見出しだけでブログの内容がわかるようにする

記事全体の流れが悪いと読みにくい文章となり、離脱する確率が上がります。

かなき

構成は記事の骨組み!骨組みがしっかりしていれば、初心者でも読みやすい記事が書けるよ!

構成がしっかりしていなければ記事は読まれません。

記事構成はブログの書き方の中で1番重要なポイントです。

見出しにはキーワードを盛り込む

ブログ記事を検索上位に表示させるためには、タイトルと見出しに選定したキーワードを盛り込む必要があります。

先ほど紹介した『ブログ 運営 本』というキーワードで執筆した記事のタイトルはこちら▼

目次(見出し)にもキーワードの『ブログ 運営 本』が含まれています▼

このように、タイトルと見出しにキーワードを盛り込むことで、検索上位を狙うことが可能です。

タイトルと見出しにキーワードを入れるのはブログの書き方の基本だよ!

かずき

ただし、キーワードを無理やり入れればいいわけでもありません。

意識しすぎて、変な見出しにならないように気をつけましょう。

記事構成で悩んだら、選定したキーワードで検索をし、上位10件の競合サイトを参考にするといいですよ。

ブログ記事の本文を書く

記事の骨組みである構成ができたら、本文を書いていきましょう。

構成で記事の流れができているので、本文は見出しに沿って書いていくだけ!

かなき

骨組みに肉付けしていくイメージだよ!

記事を書いても最後まで読まれるとは限りません

情報量が多すぎて離脱されることも…

本文がボリューミーになりすぎないよう、見出し1つに対して200~1,00文字程度で収まるように書きましょう。

本文の書き方の注意点

  1. 内容が重複しないようにする
  2. 情報の漏れがないかチェックする
  3. まとめられる箇所は箇条書きを利用する
  4. 文調(ですます)を統一する
  5. 難しい漢字や表現は避ける

読者目線に立ち、読みやすい文章になるよう心がけましょう。

読みやすい文章の書き方のコツはこちらの記事で詳しく解説しています▼

本文を書いたあとは装飾をする

ブログでは画像や吹き出し、ボックスなど装飾が可能です。

ときには文だけでは伝わらない、わかりにくい部分もあります。

そんなときには画像やイラストを利用しましょう。

かなき

重要なポイントはボックスを使うと目立ってわかりやすいよ!

記事の書き方のコツは読者にわかりやすく伝えること!

読者目線に立つことが1番の書き方のコツです。

ボックスなどの装飾はWordPressテーマにより異なります。

  • ワードプレステーマって何?
  • 何を選べばいいの?

上記のようなブログ初心者の人はコチラの【WordPressテーマの選び方】を参考にしてくださいね。

ちなみに当ブログはAFFINGER(アフィンガー)を利用しています。

▼アフィンガーの特徴やメリット・デメリットはコチラの記事で解説しています。

ブログ記事を公開する

記事が書き終わったら公開するだけ!

ブログを公開する前に不備がないか最終チェックをおこないましょう。

チェックするポイント

  • 誤字脱字がないか
  • 情報漏れや重複している部分はないか
  • スマホ画面でも読みやすいか
  • 記事の流れはスムーズか
  • アイキャッチ画像(記事の1番上にくる画像)が設定できているか

せめて2回は読み直して、不備はないかチェックするといいですよ。

最後にブログの書き方のおさらい▼

ブログの書き方【5ステップ】

  • 記事のジャンルを決める
  • キーワードを選定する
  • 記事構成を考える
  • 本文を書く
  • ブログを公開する

このブログの書き方5ステップを抑えれば、初心者でも読みやすい記事を書けるようになります。

書き方を抑えれば初心者でも読みやすいブログ記事が書ける!

何事も初めてのことはうまくいかないことが多いでしょう。

しかし、ブログの書き方がわかれば、初心者でもスラスラ書けるようになります。

ブログの書き方【5ステップ】

  • 記事のジャンルを決める
  • キーワードを選定する
  • 記事構成を考える
  • 本文を書く
  • ブログを公開する

記事は書いたら終わりではありません。

読まれなければ意味がないので、読まれる工夫も大切!

ブログの書き方7つのコツ

  • PREP法を意識する
  • 文調をそろえる
  • 語尾を連続させない
  • 一文を短くする
  • 素人でもわかる表現を使う
  • 余計な単語や装飾は省く
  • 漢字・ひらがな・カタカナを使い分ける

書き方のコツの詳細はこちらの【読まれるブログの書き方7つのコツ】を参考にしてください。

本記事で紹介した【ブログの書き方5ステップ】を抑えれば、初心者でも「読まれる・読みやすいブログ記事」を書くことができます。

読まれる記事を書いて、ブログ運営を成功させましょう!

これからブログを始める初心者の方へ【ブログの書き方を学ぶ前に】

これからブログを始める予定の方は、書き方の前にまずブログを開設する必要があります。

ブログ開設は初心者でもカンタン!

最短10分で開設できます。

≫ブログの開設方法はこちら

ブログを運営するには

  • サーバー
  • ドメイン
  • ブログ(おすすめはWordPress)

が必要です。

収益化するのであれば、有料レンタルサーバーを選びましょう。

なぜなら、無料サーバーは商業目的の利用が禁止されていることがほとんどだから。

有料といっても月々の支払いは1,000円程度

かなき

ランチ1食分の値段だよ!

有料レンタルサーバーには無料サーバーにはないメリットがたくさんあります。

有料と無料の違いを知りたい方はこちらの【レンタルサーバー無料と有料の違いとは?メリット&デメリットを徹底解説】を参考にしてください。

私たちが使用しているレンタルサーバーは『ConoHa WING(コノハウィング)』というレンタルサーバーです。

コノハウィングは国内最速のレンタルサーバー。

日本マーケティングリサーチ機構による調査(2022年3月期)で

  • アフィリエイター・ブロガーが使いたいレンタルサーバー
  • WordPress利用者満足度
  • サポート対応満足度

3つの部門において3年連続No.1に輝いています。

ConoHa WINGのメリット

  1. 速さと安定性の両立
  2. 料金が安い
  3. 操作や設定が初心者でもカンタン!
  4. セキュリティ対策も万全
  5. WordPressブログをすぐに開設できる

ドメインが2つ永久無料だから、サイトを複数運営したい人にもおすすめ!

かずき

コノハウィングは機能的にも値段的にもおすすめです。

どのレンタルサーバーにしようか迷っている方はキャンペーン中で安くなっている今が狙い目!

キャンペーン中は普段よりもさらに安く利用できるので、逃したら損…!

キャンペーンは期間限定なので、ブログを開設する予定があるのなら今のうちに契約しましょう。

≫ConoHa WINGをチェックする

コノハウィングの利用を検討している方はこちらの【レンタルサーバーは「ConoHa WING(コノハウィング)」がおすすめ!メリット&デメリットや利用方法を解説】を参考にしてください。

ブログで稼ぐなら、有料レンタルサーバー1択!

レンタルサーバーを契約して、ブログ運営をスタートさせましょう。

\キャンペーンが狙い目/

  • 表示速度国内No.1!
  • 高速・高機能・高安定性
  • 操作も設定も簡単だから初心者でも◎

コノハウィングに申し込む

↑ボタンをクリックすると公式サイトへ飛べます

キャンペーンは期間限定!

スポンサーリンク

-副業