副業

ブログジャンルの決め方とコツを徹底解説|ブログで失敗しないためにはジャンル選びがカギ!

2022年7月7日

ブログを開設したはいいけどジャンルが決められなくて悩む人が多いです。

ジャンル選びはブログ成功のカギを握っているといっても過言ではありません。

  • 自分の得意なジャンルでブログを始めればいっか!
  • 稼げるジャンルでブログを運営したい!
  • ジャンルの決め方ってあるの?

ブログジャンルには決め方があり、適当に決めてしまうと全く稼げません!

僕たちもジャンル選びに失敗して、最初の1年は全然稼げなかったよ…

かずき
かなき

ジャンルを変更してからは稼げるようになったよ!

そこで今回は『ブログジャンルの決め方とコツ』を解説します。

この記事を読めば…

ブログジャンルの決め方がわかる!

決め方のコツがわかる!

自分に合ったブログジャンルを選ぶことができる!

ジャンル選びで失敗してしまうと、稼げずブログを始めたことを後悔してしまうでしょう。

ジャンルの決め方のコツを抑えれば、あなたに合うブログジャンルが見つかります。

  • ブログのジャンル選びで迷っている人
  • 失敗や後悔したくない人
  • ブログ運営を成功させたい人

この記事を参考にブログジャンルを選んでくださいね♪

この記事を書いた人

かなかず夫婦(@kanakazu_fufu

  • ブログ運営3年目
  • Webライター2年目(法人2社と契約中)
  • 総執筆数400記事以上

ブログを始めるならキャンペーン中の今がチャンス!

レンタルサーバーが安いタイミングでブログを始めましょう▼

ブログのジャンルを決める前に

ブログのジャンルを決める前に、ブログを始める目的を明確にしましょう。

  • ブログで稼ぎたいのか
  • 収益化を目指しているのか
  • 趣味で書くだけなのか

ブログを運営する目的によっては、ジャンルを決める必要はありません。

ブログのジャンル選びは収益化を目指す人にとって重要なだけ!

趣味や日記など書くことそのものを楽しみたい人は、ジャンルを決めず自由に書いても問題ありません。

かなき

ブログを収益化する予定がない人は、好きなことを書いてOK!

ブログを始める目的は人それぞれ。

好きなことを書いて、読者に読まれればそれでOK!な人もいます。

しかし、稼ぎたい場合はジャンルを決めないと全く稼げません。

なぜなら、ブログで稼ぐ方法のひとつであるアフィリエイト(案件)がないジャンルもあるからです。

案件がなければ、稼ぐのは大変…!

かずき

アフィリエイトを利用しなくても稼ぐことはできますが、ブログ初心者が1番稼ぎやすい方法はアフィリエイトです。

ブログで稼ぎたいのか、趣味でいいのか目的をはっきりさせてからジャンルを選びましょう。

ブログをまだ開設していない人はこちらの【ブログの始め方を初心者にわかりやすく解説】を参考にしてください。

アフィリエイトに関してはコチラで詳しく解説しています▼

ブログジャンルの決め方

「お金を稼ぐためにブログを始めたけど全く稼げない!」という人はいませんか?

上記のような人は、ブログのジャンル選びで失敗しています。

かなき

私たちもジャンル選びで失敗して、1年で1万円も稼げなかったよ…

ブログで稼ぐためにはジャンル選びが重要!

ここではブログジャンルの決め方を紹介します。

ブログジャンルの決め方

  • 市場・需要があるか調べる
  • 収益化は可能か確認する
  • 上記を満たす好きな・得意なジャンルを探す

稼げないジャンルの記事を書いても収益にはつながりません。

今回紹介するジャンルの決め方を参考にあなたに合ったジャンルを選んでブログを運営してくださいね。

ブログを収益化するためには、有料レンタルサーバーを利用する必要があります。

なぜ有料レンタルサーバーを利用するのかは、コチラの【レンタルサーバー無料と有料の違いとは?メリット&デメリットを徹底解説】で詳しく解説しているので参考にしてください。

ジャンルの決め方①市場・需要があるか調べる

ブログのジャンルを決めるときは、最初に市場を調査しましょう。

かなき

市場規模が大きいかどうか確認しよう!

あなたが書こうと思っているジャンルに興味がある人はいますか?

ブログは読まれなければ収益につながりません

市場調査=検索されるか、ブログを読んでくれる人がいるかどうかの確認作業

ブログで稼ぎたいのであれば、興味を持つ人が多いジャンルを選びましょう。

NGジャンル例

ブログジャンル:車中泊の自炊に関する情報

マニアックすぎるジャンルでは読者が少ないです。

万人受けとは言いません。周囲の人が3人に1人は興味を待ってくれるジャンルにするといいですよ。

小さい市場で勝負しても読む人がいなければ収益はでません。

何より読まれなければ、モチベーションも下がってしまいます。

ライバルは多くなるかもしれませんが、市場規模が大きいジャンルを選ぶといいですよ。

市場規模はGoogleで検索するだけで確認できます。

上記画像の赤線部分の数字はサイト件数です。

サイト件数が多ければ多いほど、市場規模が大きいと言えます。

注意点

市場規模が大きと競合(ライバル)も多くて、稼げないのでは?と思う人も多いでしょう。

競合が多くても、ターゲット(読者)を絞れば勝ち目はあるので心配ありません。

ターゲットの例

ジャンル:転職 
ターゲット:20代の医療職

ブログジャンルを決めるには、まず市場があるのか、需要があるのかを調べることが大切です。

ジャンルの決め方②収益化は可能か確認する

次にそのジャンルで収益化が可能かどうか確認しましょう。

市場規模が大きくても、マネタイズができなければ意味がありません

ブログでは主にアフィリエイトというネット広告で稼ぎます。

≫アフィリエイトの仕組みや始め方はこちら

アフィリエイト案件がないジャンルはマネタイズしにくいです。

案件があるかないかは、アフィリエイトの代理店であるASPをチェックすればOK!

≫ASPについてはこちらで詳しく解説

案件がたくさんあれば、収益性は高いと言えます。

市場規模を確認したら、次にASPを活用してマネタイズが可能かどうかを確認しましょう。

ASPには登録が必要

審査があるASPもあります。

審査なしの無料登録ができるASPもあるよ!

かずき

初心者でアフィリエイトを始めるなら、まずは「A8.net」に登録しましょう。

かなき

登録は無料で、3分もあれば登録できるよ!

国内最大手で、案件数はなんと22,000件以上!

登録しているブロガーは多数!300万以上のサイトがA8.netに登録しています。

ASPに登録してみる

A8.netを見てみる

↑クリックすると公式サイトに飛べます!

ブログで稼ぐにはASPに登録する必要があります。

おすすめのASPや利用する際の注意点はコチラで解説しているので参考にしてください。

ジャンルの決め方③好きな・得意なジャンルを探す

  • 市場が大きい
  • 収益化ができる

上記の条件を満たすジャンルの中から好きな・得意なジャンルを探しましょう。

自分の興味関心がないジャンルでは、ブログは長続きしません。

興味関心がないと、ブログを書くことが苦痛になるよ…

かずき

こんなジャンルがおすすめ

  • 自分の興味関心がある
  • スキルや知識がすでにある
  • 経験したことがある

成功や失敗体験をブログに盛り込むと、読者が共感する深い内容の記事が書けます。

体験談は挑戦した人しか知り得ない情報です。

あなたの経験を活かせるジャンルがおすすめ!

ほかのブログにはない情報、体験談を盛り込めるとそれだけでブログの価値が上がります。

かなき

ブログを続ける自信があれば、未経験のジャンルでもOK!

未経験から経験者になっていく体験を記事にすれば、オリジナリティ溢れるブログになります。

ブログジャンルの決め方を抑えて、自分に合うジャンルを見つけてくださいね。

必ず、「市場規模が大きい」「マネタイズ方法がある」ジャンルの中から興味関心のあるものを選びましょう。

【ブログ初心者へ】ジャンルの決め方のコツ

前章でブログジャンルの決め方を解説しましたが、それでもジャンルを決めかねている人も多いでしょう。

ジャンルを決めるコツは、ASPを利用すること!

ASPで

  • 案件数が多い
  • 報酬が高い

ジャンルを選びましょう。

ASPによって取り扱っているジャンルにばらつきがあるため、複数のASPに登録するといいですよ。

ブログ初心者におすすめのASP

上記ASPはほとんどのブロガーが利用しています。

ASPによって報酬額も違うから、複数登録して比較するといいよ!

かずき

下記2社は審査なしで始められるため、ブログ初心者でも登録できます。

登録はもちろん無料

かなき

私たちはASPで案件を見てから、ジャンルを決め直したよ!

ブログ収益化の近道は、マネタイズ方法を用意しておくことです。

収益化にはアフィリエイトで案件があるかどうかがカギ!

ブログのジャンル選びに悩んだら、ASPで取り扱っている案件ジャンルを参考にしましょう。

ブログジャンルを決める際に気をつけるべきたった1つのこと

ブログジャンルには手を出してはいけないジャンルがあります。

それは「YMYL」

YMYLとは「Your Money or Your Life」の略
健康やお金など人の将来、人生に影響を与える領域のこと

YMYL領域

  • ニュース・時事問題
  • 公民・政府・法律
  • 金融
  • ショッピング
  • 健康と安全
  • 人種・民族・宗教

参考:Google検索品質評価ガイドライン

金融や医療など、人々の人生を大きく左右する可能性が高い領域は、Googleが厳しく取り締まっています。

かなき

人生や命に直結する内容でウソや間違いがあったら大変!

読者に多大な被害を与えないためにも、Googleは一般的なジャンルよりも厳しく基準を定めています。

GoogleではE-A-T

  • Expertise:専門性
  • Authoritativeness:権威性
  • Trustworthiness:信頼性

を重視!

人の命や人生に直結するYMYLジャンルでは専門的なサイトしか検索上位に表示されません。

YMYL領域で上位表示されるのは、専門家や公的機関が運営しているサイトです。

上位表示されなければブログは読まれず、収益にはつながらないよ!

かずき

Googleは常に読者・ユーザーを第一に考えています。

YMYL領域に限らず、ブログを運営するときは信頼性の高い情報を発信しましょう。

信頼性の高い情報を発信できないのであれば、そのジャンルを選ばないほうがいいでしょう。

ブログジャンルの決め方でよくある質問

ブログジャンルの決め方はわかったけど、まだ疑問があって決められない人もいるでしょう。

ここでは、ブログジャンルの決め方でよくある質問をまとめました。

ジャンルの決め方でよくある質問

  • どのジャンルが稼げますか?
  • 報酬が高いジャンルにしたほうがいいですか?
  • 自分が得意なジャンルがない場合はどうすればいいですか?

疑問が多ければ、なかなか決断できません。

当章を参考に疑問を解決して、あなたに合うブログジャンルを決めてくださいね。

どのジャンルが稼げますか?

稼げるブログジャンルは、需要の多いジャンルです。

かなき

市場が大きいジャンルを選ぼう!

需要があれば、商品は売れます。

しかし、需要がないと、いくらセールスしても買われないため収益につながりません。

ポイント

「ガラケー」と「スマホ」
どちらが需要があるかは一目瞭然

必要としている・求めている人が多いジャンルを選びましょう。

ブログで稼ぐには報酬単価も大切ですが、商品を購入する読者がいなければ意味がありません

  • 需要がある
  • 購買意欲がある
  • 悩む人が多い
  • 報酬単価が高い

ジャンルを選びましょう。

ブログの基本は読者の悩みを解決すること。

悩みの程度が強いと、その悩みをどうにか解決しようとするため、購買意欲も高くなります。

人の悩みの9割はHARM

  • Health:健康・美容
  • Ambition:将来・夢
  • Relation:人間関係・恋愛
  • Money:お金・投資

上記4つのジャンルの悩みは尽きることがないため、需要がなくなることはありません!

安定したジャンルを選びたいのであれば、『HARM』の中から選びましょう。

報酬が高いジャンルにしたほうがいいですか?

ブログで稼ぎたいのでれば、報酬が高いジャンルがおすすめです。

報酬が低いジャンルでは、商品を大量に販売しないと稼げません。

  • 1件10,000円の高単価案件A
  • 1件100円の低単価案件B

10万円を売り上げるには

  • 案件Aでは10件売り上げればOK
  • 案件Bでは1,000件売上なければいけません。

多くの商品を売るためには、PV数や記事数が必要になります。

かなき

PV数も記事数も少ないブログ初心者が収益を出すには、報酬が高い案件のほうが収益が見込めるよ!

報酬が高い案件のほうが少ないPV数でも稼ぐことができるのです。

注意点

報酬が高い案件を選べば稼げるというわけではありません。

あなたが本当におすすめできる商品だけを取り扱うようにしましょう。

ブログでは記事が読まれなければ、収益につながりません。

コチラで【読まれるブログの書き方のコツ】を紹介しているので参考にしてください。

自分が得意なジャンルがない場合はどうすればいいですか?

  • ブログを書くのに得意なジャンルがない!
  • 専門的な知識なんて持ってない…
  • 趣味も特技もない場合はどうすればいいの?

安心してください。

得意なジャンルがなくても、興味のある・やってみたいジャンルがあればOK!

興味のあることや挑戦してみたいことって必ず下調べをしますよね?

かなき

自分が調べたこと、得た知識をブログに書こう!

あなたと同じように誰しも何かを始めるときは情報収集をします。

最初から詳しくなくても、徐々に専門家・プロになれば問題ありません。

ブログは過去の自分に向けて書くと、同じような悩みを抱えている人の役に立つよ!

かずき

勉強したこと・得た知識をブログにまとめれば、アウトプットする場になり、知識も定着します。

ブログを続けていくうちに得意ジャンルになることも!

  • 体験して大変だったこと
  • 失敗・後悔したこと
  • 成功体験

は読者がとくに欲している情報です。

得意なジャンルがなければ、あなたが興味のあるジャンルを一から始めて体験レビュー型のブログにするといいですよ。

かなき

未経験のジャンルでも知らないうちに専門家やプロになり、得意ジャンルに変わるよ!

自分が専門にしていきたいジャンルを勉強しながら発信。収益につながれば、知識もお金も手に入るので一石二鳥!

ブログジャンルの決め方は市場とあなたの熱意があればOK!

ブログのジャンルは、あなたが書きたいジャンルで選んではいけません。

稼ぎたいのであれば、市場調査と報酬の単価を確認しましょう。

ブログジャンルの決め方

  • 市場・需要を調べる
  • 収益化は可能か確認する
  • 上記を満たす好きな・得意なジャンルを探す

ジャンル選びを失敗すると、ブログでは全く稼げません。

自分に合うジャンルを選ぶコツはASPに登録して、案件を比較すること!

ブログ初心者におすすめのASP

どんな案件があるのか確認することで、ブログ運営のヒントになることも!

ブログで稼ぎたいのであれば、ジャンル選びは重要です。

かなき

私たちもジャンル選びに失敗して、最初の1年は全く稼げなかったよ…

もっと早くジャンルを見直せばよかった!

かずき

とはいえ、悩みすぎてブログを開設しないのももったいないです。

後からジャンル修正もできるので、とりあえずブログを開設しましょう!

スポンサーリンク

-副業