【神奈川県の車中泊スポット】道の駅箱根峠に泊まってみた!

全国の車中泊スポット紹介
かなかず夫婦
かなかず夫婦

2020年6月に「道の駅 箱根峠」で車中泊をしました!

「道の駅 箱根峠」の車中泊レポート!

「道の駅 箱根峠」の場所はここだ!

「道の駅 箱根峠」は神奈川県箱根町の国道1号線沿いにある、道の駅です。
箱根峠は、箱根観光の際に利用させていただきました!

駐車場とトイレは24時間開放されています。

箱根の道の駅ということもあり、昼間と夜間の寒暖差はかなりあります。
寒くて起きるくらいだったので、普段よりはちょっと厚めの掛け物の方がちょうどいいかもしれません。

展望広場から富士山や芦ノ湖を望むことができる比較的新しい駅です。

芦ノ湖の神奈川県営駐車場からクルマで5分程度のため、芦ノ湖周辺を観光する方に特にオススメです!

ただ、ポケットWi-Fi「Wimax2+」のアンテナは1、2本です。
さすが山の中!!

公共駐車場での車中泊は「仮眠・休息」が原則です。長期滞在やキャンプ行為は厳禁!
マナーを守って利用しましょう。

車中泊レポート|道の駅 箱根峠の様子

道の駅に着いたのは、平日の午後8時ごろです。
国道1号線を小涌谷方面に進んでいくと見えてきます。

進行方向が御殿場方面です。


私たちが着いたタイミングでは、ほかに3台停まっていました。
車中泊利用と思われる車は2台くらいでした。
駐車スペースは充分広いのに、なぜか隣に停めてくる車が多かったです。
(やっぱりアイドリングでうるさい)

ブレてしまっています。すいません。


さすが峠の道の駅ですね。斜めの部分がかなり多いです!
駐車スペースは若干傾いているかな?くらい。

こちらもブレていました。申し訳ありません。


大型車用の駐車場もあるので、トラックの往来は比較的多かった印象です。
残念ながら、トラックの人たちは停車中ずーっとアイドリングをしていたのでうるさかったです。

国道1号線沿いのため、交通量は多め。
なので、クルマの出入りも多くなります。
特にEV充電スタンドが2台設置されているため、電気自動車の駐車はかなり多いです。

急速充電器はひっきりなしに車がきます。

1台は普通充電器(エヴァンゲリオン初号機仕様)。もう1台は急速充電器となっています。

ファンにはたまりませんね!!


外灯は少ないので夜景バッチリ楽しめます!!


展望デッキから芦ノ湖を望むことが出来ます。
朝はバッチリ見えました!
富士山もちょこっとだけ顔を出しています。

同じ場所からの景色です。
奥にちょこっとだけ富士山見えてます。

ということで、車中泊レポートとしては、国道1号線沿いでアイドリングしている車や電気自動車の駐車が多いため、騒音は気になります。
また、周辺は森で囲まれており、建物は何もなく薄暗いので、女性1人の利用はあまりおすすめしません。

この近くにもっと快適に寝られる車中泊スポットがあるので、こちら↓の方が良いです!


ただ、後程記載しますが、箱根なので素晴らしい温泉が近くにいくつもあり、夏場の避暑地として使うにはもってこいの車中泊スポットだと思います。
(箱根が第3新東京市ということもあり、エヴァンゲリオン好きな方もぜひ!!(EV充電スタンド・おみやげ品など))

道の駅の設備など

夜間のトイレは、道の駅のトイレを使用させてもらいました。
敷地内なので、すぐ側にあります。

大型車用の駐車スペースは8台分。

普通車用の駐車スペースは23台分。
(うち2台分はEV充電用)

身障者用の駐車スペースは1台分確保されています。

そのほかにも、道の駅前に停めている方も多かったです。
斜めのため、熟睡できるかはご自身で判断してください(笑)。

2019年にリニューアルされただけあって、トイレかなりキレイです!

自動点灯式ライトなので、ECO対策もバッチリですね。
(夜間使用しましたが、しっかりつきました。)

ハンドドライヤー(コロナウイルスの影響で使用中止)、石鹸はしっかり完備されています。
しっかり補充されているところを見ると嬉しくなりますね。
加えて、手洗い場は温水だったのは驚きです!

男子トイレは、小便器が3つ、個室は2つありました。
大便器は両方温水便座です。奥の方だけウォシュレットも完備です。

女子トイレは、個室が5つあります。
私たちが停まっている間に女性を見かけなかったので、ほとんど汚れていませんでした。

男子トイレと女子トイレの間に、しっかり多機能トイレもあります。
かなり広いスペースなので、使いやすそう。

ただ、男性のみなさんは気をつけて欲しいことがひとつだけ!
それは、入り口頭上にツバメの巣があるので、くれぐれもフン浴びないように!!

ゴミ箱ですが、トイレの裏側にありました。

自動販売機の横には缶のゴミ箱もあります。

ほかにも、無料休憩所が24時間開いています。


座席数は15席くらい。

この道の駅には、無料のWi-Fi「道の駅SPOT」が完備されてます。
Free Wi-Fi使ってみましたが、普通にサクサク進みます!
YouTubeやブログ閲覧など、家と変わらないスピードでできました。

初めて利用する際は、メールアドレスの登録が必要になります。
しかし、一度登録してしまえばほかの道の駅でも簡単に接続可能です!

道の駅をよく利用する人には嬉しいサービスですね!

詳しくはこちらへ!

レストランや直売所は、朝の9時からオープンします。
地元の野菜や加工品が置かれていました。
箱根みやげのほか、近隣の小田原や静岡の伊豆のものまで取り揃えられています。

また、箱根らしく「寄木細工」なども販売されています。


そして、地味に嬉しかったのが、売店内のイートインスペースに充電設備(ACとUSB)があること!
今の時期は長居できませんが、軽食を楽しんでいる最中にちょっとした充電できるのは助かります。

なお、軽食の値段はこんな感じです。

山かけそば(うどん)       750円
かき揚げそば(うどん)      650円
なめこそば(うどん)       600円
カレーそば(うどん)       650円
牛カルビ丼・カレーライス・中華丼 各600円 
カレーライス+小盛りかけそばセット 800円
生姜焼き丼+小盛りかけそばセット 800円
峠だんご(2本)         300円
プレミアムソフトバニラ      400円

SAとかと比較しても、あまり大差ないですね。

周辺の日帰り入浴施設について

最後に「日帰り温泉」についてです。
今回私たちは「芦ノ湯温泉 山形屋」を利用しました。

入浴料は一般500円です。

箱根の日帰り温泉は、比較的早めに閉まるところが多いので夜の9時までやっているのは良いですね!

車で15分くらい走れば着いちゃいます。
夜はほとんど車が走っていないので、スピードの出し過ぎには注意してください!

詳しくはこちらよりドウゾ!

【車中泊スポット】道の駅 箱根峠の情報

名称   道の駅 箱根峠
住所  神奈川県足柄下郡箱根町箱根381-22
TEL  0460-83-7310
駐車場  大型:8台 普通23(身障者用1)台
料金  無料
営業時間  9:00〜17:00
トイレ  あり 自動点灯式
ゴミ箱  トイレ裏側にあり
水道設備  なし
Web
サイト
  こちら

最後に

このほかの、神奈川県の車中泊スポットをお探しならこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました