【車中泊スポット】帯広市街から近い『道の駅おとふけ』で車中泊しました。

全国の車中泊スポット紹介
かなかず夫婦
かなかず夫婦

2020年8月の平日に利用させていただきました。

道の駅おとふけで車中泊できましたが、注意事項がありました。
『宿泊を目的とした施設ではないため、車中泊する場合は臨時駐車場をご利用ください』という注意看板がありました。

トイレは遠くなりますが、臨時駐車場は広く芝生で平らなため車中泊しやすかったです。

【車中泊スポット】道の駅おとふけの場所はこちら!

道の駅おとふけは帯広市街から車で20分のところにあります。
私たちは帯広市街を散策した際にこちらの道の駅で車中泊させていただきました。

国道241号線沿いにある道の駅です。
駐車場はそこまで広くありませんが、臨時駐車場が広く、そちらで車中泊が可能でした。

公共駐車場での車中泊は「仮眠・休憩」が原則です。長期滞在やキャンプ行為は厳禁!
ルールやマナーを守って利用しましょう。

車中泊禁止の看板があるところでの車中泊はやめましょう。

【車中泊レポート】道の駅おとふけの駐車場の様子

私たちが道の駅おとふけの駐車場についたのは23時頃でした。

夜の駐車場の様子

暗くてわかりにくいと思いますが、駐車場はほぼ満車状態でした。
空いてるところに停めて寝る前にトイレに行こうとしたら、こんな看板を見つけました。

注意看板

たくさん車中泊する車が停まっていたので、勝手に車中泊OKかと思ってしまっていました。
看板を見つけた後、すぐさま移動しました。

臨時駐車場は国道を挟んで道の駅おとふけの反対側にあります。

臨時駐車場

臨時駐車場の入口が砂利道で少し狭いため注意してください。

夜の臨時駐車場

臨時駐車場にも数台車中泊している車がありましたが、ほとんどの車が道の駅の駐車場で車中泊をしていました。
注意看板を読んでいないのか、気にしていないのか…。

臨時駐車場は街灯もなく真っ暗ですが、静かなのでぐっすり眠ることができました。

朝の臨時駐車場

臨時駐車場は芝生で平らで開放感があるため、車中泊にはもってこいです。

キャンプ行為はもちろん禁止!
臨時駐車場の方が、他の車と距離をあけて駐車することができるので、静かでした。

道路より一段下がっているため、国道と距離ができ、車の音も気になりませんでした。
ただ、近くに牧場があるのか家畜独特のにおいがしました。

嗅覚が敏感な人には道の駅おとふけでの車中泊はオススメしません。

朝の道の駅の様子

朝にはだいぶ車がいなくなっていましたが、まだ半分くらいは駐車したままでした。


電波状況は主要キャリアもポケットWi-Fi『WiMAX』も問題ありませんでした。

【車中泊レポート】道の駅おとふけの設備は?

トイレの様子

トイレは24時間使用できます。
車中泊で利用者が多いのか、汚れが気になりました。

多機能トイレの様子。

ゴミ箱がないためか、多機能トイレにゴミが置いてありました。
マナーの悪い人がいてびっくりしました。
トイレはゴミ置き場ではありません。

女性トイレの様子。

手洗い場

寒い地域に多いようなのですが、水が出るまでに時間がかかりました。

和式トイレ
洋式トイレ

トイレは古く、少し臭いが気になりました。

男性トイレの様子。

立ち小便器
個室トイレ

男性トイレの個室トイレにも和式トイレと洋式トイレがありました。

ゴミ箱と水道設備について

ゴミ箱と水道設備はありませんでした。

ショップについて

道の駅が空いている時間に利用していないため、店舗内は確認できていません。
外観だけ見ましたが、中華のバイキングがあるようでした。

物産館もあるため、道の駅が開いている時間に来て、地元の食材を購入するのも良いですね。

【車中泊レポート】道の駅おとふけで車中泊した感想

道の駅おとふけの駐車場では車中泊できませんが、臨時駐車場で車中泊が可能です。
開放感があり、静かで寝やすかったです。

トイレまでが遠いですが、夜は国道の車通りも少ないため道路をすぐ渡ることができたので問題なかったです。

注意看板があっても駐車場で車中泊したり、トイレにゴミを捨ててあったり、マナーの悪さが目立ちました。

【道の駅おとふけから車で20分】ばんえい競馬・帯広競馬場

ばんえい競馬は世界で唯一北海道帯広市で行われている競馬です。
ばん馬・農耕馬による鉄ソリを引いて行う障害物レース

ばん馬とは、骨太のどっしりとした農耕馬のこと。北海道開拓の時代から、つい最近まで農作業に活躍していた馬たちのことです。

最高1トンもの重量物を載せたソリをひいて競います。
普通の競馬とは異なり、200mのセパレートコースです。競技時間は約2分。
コースは直線で、高さ1mの第一障害と約1.6mの第二障害があるのが特徴です。

競馬自体が初めてでしたが、迫力ある馬を間近で見ることができ、とても楽しかったです。
ばん馬は普通の馬より大きく筋肉質でとてもかっこよかったです。

レースの際、直進のコースを歩きながら見ることもできます。
普通の競馬とは違った魅力があります。
北海道帯広市に来た際はぜひ見に行ってみてください♪

ちなみにレースは毎週土・日・月曜日に開催しています。

詳しくはこちら▽
公式サイト:https://banei-keiba.or.jp

↓私たちが実際に楽しんでいる様子はこちらから↓

世界で唯一のばんえい競馬へ!お昼ご飯代を全て賭けた夫婦の運命は・・・

【車中泊スポット】道の駅おとふけの情報

名称道の駅おとふけ
住所北海道河東郡音更町木野大通西19丁目5番地
駐車場あり 無料 24時間利用可
大型車2台 普通車52台 身障者用2台
営業
時間
9:30-18:30(5-9月)
9:30-17:30(10-4月)
トイレあり
ゴミ箱なし
水道なし
Wi-FiFree Wi-Fiあり
Web
サイト
こちら

【おまけ】日帰り温泉スポットと車中泊スポット

合わせて読みたい

私たちは道の駅おとふけから車で20分のところにある『オベリベリ温泉水光園』を利用させていただきました。
浴槽の種類が多く、ついつい長風呂してしまいました。
詳細はこちらのブログからどうぞ♪

他の日帰り温泉スポットはこちらからどうぞ▽

車中泊スポットはこちらからどうぞ▽

最後に

臨時駐車場が道の駅から国道を挟んで反対側にあるので、トイレの際は手間です。
ただ、臨時駐車場の方が開放感があり他の車中泊車とも間隔をあけて駐車できるので、そこは良い点だなと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました