【神奈川】昔ながらの銭湯!よねの湯に行ってみた♪

全国日帰り温泉の紹介
かなかず夫婦
かなかず夫婦

2020年6月の平日20時ごろに利用させていただきました。

短縮営業していて、14:00-21:00で営業中。
閉店、1時間前だったのでギリギリセーフでした。

【銭湯】よねの湯の場所はここ!

『よねの湯』は神奈川県平塚市にあります。
駅から徒歩20分車で10分かからないところにあります。

住宅地の中にあるので、利用客は徒歩か自転車できている人が多かったです。
来る道によっては駐車場の場所がわかりにくいので、車でいく人は注意してくださいね。

【銭湯】よねの湯をレポート!

閉店1時間前に行ったので比較的空いていました。
地元の方が多かったですが、お客さん同士会話とかはありませんでした。

高齢の方が多かったですが、若いお客さんもいました。

駐車場

駐車場は3台分。
お店の前に1台、裏というかお店の隣に2台分。

狭いため、大きい車は大変です。

店舗隣の駐車場

バックで駐車したのですが、お店隣の駐車スペースは砂利が敷いてあり、タイヤが空回りして大変でした。

入口・番台

入口:左が女性、右が男性

お店の入口からすでに男女が分かれている、昔ながらの銭湯のタイプでした。
どちらかが先に上がったら、車かお店の外で待つしかありません。
待合室等はありません。

入るとすぐに番台があるので、そこで料金を払います。
大人1人470円です。

入口で靴を脱ぎます。
靴専用ロッカーがありましたが、入れてる人はほぼいませんでした。
ほとんどの人が入口に脱ぎっぱなしでした。

更衣室

女湯入口、開けるとすぐに更衣室です。

入口を入るとすぐに更衣室です。
ロッカーは無料の鍵付きのものがありました。

更衣室ロッカー鍵付き:無料

ロッカーの上に個人の荷物が置いてありました。
常連さんが置いていっているんでしょうね!

更衣室には水道と大きな一枚鏡、ドライヤーがありました。

ドライヤー:有料
水道

ドライヤーは1回20円有料
だいたい3〜4分くらい。
使っている人はあまりいませんでした。

更衣室全体は普通の銭湯と特に変わりありません。
しっかり清掃されており、更衣室は綺麗でした。

お風呂場に関して

洗い場は全部で10ヶ所ありましたが、そのうちシャワーがあるのは3ヶ所のみ!
他はカランだけでした。

カランは1ヶ所に蛇口が2つあり、水とお湯それぞれ別の蛇口です。
ちょうど良い温度にするには水とお湯を混ぜなければならず、ちょっと手間でした。


シャワーは見たことがないタイプでした。
温度の調節はできず、コックみたいところを捻るとお湯が出ます。

シャワーヘッドは固定されているため、お湯をかけたい部分に合わせて自分が動くしかありませんでした。
なので、体を流すときが大変でした。

他には立ちシャワーが1つあります。

浴槽は3種類。
薬湯・気泡風呂・電気風呂がありました。

男湯

薬湯は私たちが入った日はひのきでした。
42度くらいだったので、入りやすかったです。

他の2つの湯船は46度で熱かったです。
湯船が熱めのため、長湯している人はいませんでした。

入ってすぐの洗い場にシャンプーが1つありましたが、誰も使用していませんでした。

その他サービスについて

更衣室の鏡に飲み物のメニュー表が貼ってありました。

ドリンクメニュー

飲み物を購入できます。

飲み物

昔ながらの瓶のコーヒー牛乳がありました。
他にもタオルを販売していました。

まとめ:よねの湯の感想

よねの湯

大人1人470円で入浴できるので、安くすませたい人にはオススメです。
長くゆっくりお風呂を堪能したい人にはあまりおすすめしません。

地元の銭湯というと、地元の人同士で会話していたりと、コミュニティが出来上がっているものと思っていました。
なので、初めて利用する銭湯には抵抗がありました。

しかし、よねの湯はそんなことなく、初めての利用でも気兼ねなく入浴することができました。

【銭湯】よねの湯の情報

名称よねの湯
住所神奈川県平塚市立野町29-13
駐車場あり 無料 3台
定休日毎週金曜日
営業
時間
15:00-22:00
利用
料金
大人470円
アメニティなし
ドライヤーあり 有料 1回20円
Web
サイト
こちら

【おまけ】神奈川県の日帰り温泉スポットと車中泊スポット

他の日帰り温泉スポットはこちらからどうぞ▽

よねの湯から車で15分のところにある車中泊スポットはこちら!

他の車中泊スポットはこちらからどうぞ▽

最後に

銭湯は『お風呂をパパッと済ませたい』という人にぴったりです。
ゆっくりお風呂を楽しみたいという方にはスーパー銭湯がオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました