【車中泊スポット】福島県にある道の駅あいづ湯川・会津坂下で車中泊しました。

全国の車中泊スポット紹介
かなかず夫婦
かなかず夫婦

2020年10月の平日に利用させていただきました。

福島県会津盆地の中央にある道の駅あいづ湯川・会津坂下で車中泊させていただきました。道の駅あいづ湯川・会津坂下は2つの村と町で整備された道の駅です。

車中泊禁止等の看板もなく、車中泊が可能でした。駐車場は広く傾斜もないため車中泊しやすかったです。

【車中泊スポット】道の駅あいづ湯川・会津坂下の場所はこちら!

道の駅あいづ湯川・会津坂下は会津盆地の中心にあり、国道49号線に接しています。道の駅あいづからは磐梯山が見え、周囲は水田や川に囲まれています。
会津若松市と喜多方市のちょうど中間に位置しているので、どちらにもアクセス良好です。

道の駅周囲にはコンビニがたくさんあります。
日帰り温泉は会津若松駅前にある天然温泉富士の湯を利用しました。道の駅あいづ湯川・会津坂下から富士の湯までは車で20分です。遅くまで営業しており、多彩な浴槽が大人1人450円で利用できます。

公共駐車場での車中泊は「仮眠・休憩」が原則です。長期滞在やキャンプ行為は厳禁!
ルールやマナーを守って利用しましょう。

車中泊禁止の看板があるところでの車中泊はやめましょう。

【車中泊レポート】道の駅あいづ湯川・会津坂下の駐車場の様子

道の駅あいづ湯川・会津坂下は福島県の会津若松市と喜多方市のちょうど中間にある道の駅です。日中の利用者も多いですが、夜車中泊で利用している人も多かったです。

道の駅は国道沿いにありますが、駐車スペースは中に入っているため車の走行音は気になりません。さらに大型車と普通車の駐車スペースが分かれているのでアイドリング音も気になりません。


駐車スペースは広く、ほとんど平らなため、車中泊しやすいです。私たちは第1駐車場で車中泊をしましたが、第2駐車場もあります。第2駐車場は奥にあるので、静かなところが良いという方におすすめです。

駐車場内には街灯があるので夜間でも明るく、安心してトイレまで行くことができます。

夜の駐車場の様子

近くには磐梯山があり、天気が良いと最高に良い景色を見ることができます。

朝には車中泊で利用している人たちはほとんど出発されていました。

朝の駐車場の写真

電波状況は主要キャリアは良好。ポケットWi-Fi『WiMAX2+』はかろうじて電波が入る程度でした。
道の駅にはFree Wi-Fiがあり、駐車場でも利用できました。

【車中泊レポート】道の駅あいづ湯川・会津坂下の設備は?

トイレの様子

トイレ

道の駅あいづ湯川・会津坂下の24時間トイレは夜でも明るく、安心して利用することができます。

女性トイレの様子。

手洗い場
洋式トイレ

トイレ内は広く、手洗い場の数も多く、利用しやすかったです。トイレは洋式トイレで、ウォシュレット付きでした。

男性トイレの様子。

個室トイレ
立ち小便器

男性トイレの個室トイレも洋式トイレでウォシュレットがついていました。

ゴミ箱と水道設備について

道の駅あいづ湯川・会津坂下のゴミ箱は24時間トイレの前にあります。

ゴミ箱

利用する際はしっかり分別しましょう。

水道はありませんが、情報兼休憩コーナー内に給水機があります。

給水機

誰でも無料で利用することができます。

道の駅あいづ湯川・会津坂下について

道の駅あいづ湯川・会津坂下の施設内は充実しています。
24時間利用できる道路情報提供施設はテーブルと椅子があり、休憩スペースとしても利用できます。

道路情報提供施設
休憩スペース

情報提供施設内ではFreeWi-Fiも飛んでいます。私たちが車中泊で利用させてもらったときは旅の工程を考えるのに利用させていただきました。

他にも農産物マーケットやあいづ物産館、農家レストランがあります。

地元の農家さんが育てた野菜や果物以外にも、会津地域の加工品・工芸品などが販売されています。農家レストランでは旬の野菜をふんだんに使った料理を味わうことができます。

【車中泊レポート】道の駅あいづ湯川・会津坂下で車中泊した感想

福島県会津盆地を訪れた際に、道の駅あいづ湯川・会津坂下で車中泊しました。駐車場が広く傾斜もないため、車中泊しやすかったです。私たちの他にも車中泊で利用している車が多かったです。

FreeWi-Fiが利用できる情報兼休憩コーナーが24時間利用できるので、旅人にはありがたい場所でした。私たちはそこで、旅の順路を考えたり、パソコン作業に利用させていただきました。

かずき
かずき

会津若松市と喜多方市のちょうど中間にあるので、どちらにもアクセス良好です!

会津若松の観光に飯盛山・鶴ヶ城がおすすめ!
飯盛山は白虎隊士自刃の場です。さまざまな信仰の場所となった地でもあり、周辺にお土産屋もあります。
鶴ヶ城は100名城のひとつです。鶴ヶ城を見ながら、白虎隊士は自刃したと言われています。合わせて、観光してみてください♪
道の駅あいづ湯川・会津坂下から飯盛山までは車で25分、鶴ヶ城までは車で20分です。

飯盛山では白虎隊の御朱印もいただくことができます。詳しくはこちらをどうぞ▽

【車中泊スポット】道の駅あいづ湯川・会津坂下の情報

名称道の駅あいづ湯川・会津坂下
住所福島県河沼郡湯川村大字佐野目字五丁ノ目78-1
駐車場あり 24時間利用可能
大型車11台 普通車100台身障者用3台
営業
時間
9:00-19:00
*冬季は営業時間の変更あり
*施設により営業時間が異なります。
トイレあり
ゴミ箱あり
水道なし
Wi-FiFree Wi-Fiあり
Web
サイト
こちら

*車中泊禁止の看板があった場合には、そこで車中泊しないようにしましょう。

【おまけ】日帰り温泉スポットと車中泊スポット

日帰り温泉スポットはこちらからどうぞ▽

合わせて読みたい

車中泊スポットはこちらからどうぞ▽

最後に

福島県会津盆地を訪れた際に道の駅あいづ湯川・会津坂下で車中泊させていただきました。24時間利用できる情報兼休憩コーナーがあり、そこにはFreeWi-Fiも飛んでいたので、とても便利でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました