【車中泊スポット】目の前には猪苗代湖、背には磐梯山!道の駅猪苗代で車中泊してみた。

全国の車中泊スポット紹介
かなかず夫婦
かなかず夫婦

2020年10月の平日に利用させていただきました。

福島県猪苗代湖の近くにある道の駅猪苗代(いなわしろ)で車中泊させていただきました。
道の駅猪苗代にはRVパークも併設されています。RVパークは5台分あり、予約不可で当日先着順とのこと。

道の駅猪苗代の駐車場は広く、車中泊している人が多かったです。

【車中泊スポット】道の駅猪苗代の場所はこちら!

福島県猪苗代湖の近くにある道の駅猪苗代は国道115号線沿いにあり、近くには国道49号線も走っています。磐越自動車道猪苗代磐梯高原ICにも隣接しており、人・物の従来が多い場所となっています。

目の前には猪苗代湖、背には磐梯山があり、周辺には観光スポットが多いです。猪苗代湖の湖畔には天神浜オートキャンプ場があります。
道の駅猪苗代から車で2,3分のところにコンビニもあり、不便はありません。

先着順ですが、道の駅に併設されているRVパークも利用できます。一泊2030円です。

公共駐車場での車中泊は「仮眠・休憩」が原則です。長期滞在やキャンプ行為は厳禁!
ルールやマナーを守って利用しましょう。

車中泊禁止の看板があるところでの車中泊はやめましょう。

【車中泊レポート】道の駅猪苗代の駐車場の様子

道の駅猪苗代は福島県猪苗代湖の近くにあります。磐梯山周辺の観光前に車中泊で利用させていただきました。
駐車場の利用について注意事項が書かれた掲示がありましたが、車中泊禁止とは書かれていませんでした。

注意事項

道の駅猪苗代は高速道路の近くにある道の駅なので、乗り合わせのために車を放置していく利用者がいるのでしょう。利用する際はルール・マナーを守って利用したいですね。

道の駅猪苗代湖の駐車場はとても広いです。建物の左側にトイレがあるので、左側の駐車スペースを利用している車が多かったです。
駐車場内はほとんど傾斜がありません。
大型車と普通車の駐車スペースが分かれているので、車中泊していてもアイドリング音は気になりません。

夜の駐車場の様子。

夜は街灯があるため明るく、夜でも安心してトイレに行くことができます。
街灯が少ない駐車スペースもあるので、暗いところが苦手な人は駐車する場所を選んだほうが良いです。

夜の駐車場

道の駅猪苗代は国道沿いですが、夜は交通量も少なく静かでした。

磐梯山や裏磐梯にアクセスしやすいため車中泊している人が多かったです。早朝に出発する車が多く、道の駅営業開始前にはほとんどの車が出発していました。

朝の駐車場

道の駅建物より左側奥の駐車スペースにRVパークがあります。
RVパークで利用できる部分はコーンで囲われています。私たちが車中泊で利用した日はRVパークを利用している車はありませんでした。

RVパーク

電波状況は主要キャリアもポケットWi-Fi『WiMAX2+』も普通に利用できました。
道の駅猪苗代にはFreeWi-Fiが飛んでいます。駐車する場所によっては車内でも利用できるところがありました。

【車中泊レポート】道の駅猪苗代の設備は?

トイレの様子

道の駅猪苗代のトイレは情報コーナーの横にあります。
トイレ内は暖房も効いており、明るく清潔感がありました。

女性トイレの様子。

手洗い場
パウダーコーナー

手洗い場の数も多く、手洗い場とは別にパウダーコーナーもありました。
個室トイレは洋式トイレと和式トイレがあります。

洋式トイレ
和式トイレ

洋式トイレはウォシュレット付きです。

男性トイレの様子。

トイレ内の様子
個室トイレ

男性トイレも綺麗でした。
道の駅・駐車場の規模に対して、個室トイレの数は少なかったです。

多機能トイレもあります。

多機能トイレ

多機能トイレの設備は充実していました。

ゴミ箱と水道設備について

道の駅猪苗代には分別用ゴミ箱があります。
24時間トイレ・情報コーナーの入口に設置されています。

ゴミ箱

水道は喫煙所の近くにありましたが、夜間は利用できないようになっていました。

水道

もしくはRVパーク利用者用の水道なのかもしれません。

道の駅猪苗代について

案内図

道の駅猪苗代はお食事処やショップコーナーが充実しています。福島県産の野菜や果物、お土産物が豊富です。

24時間利用可能な情報コーナーはベンチもあり、休憩スペースにもなっています。

情報コーナー

情報コーナーにはFree Wi-Fiが飛んでおり、観光について調べ物をするにはぴったりの場所です。

【道の駅猪苗代で車中泊】裏磐梯を散策!湖沼群は見応えあり!

案内図

道の駅猪苗代で車中泊をし、次の日は朝早くに裏磐梯へ向かいました。裏磐梯には湖沼(こしょう)群があります。
五色沼湖沼群と言い、毘沙門沼・赤沼・みどろ沼・竜沼・弁天沼・るり沼・青沼・柳沼など数多くの湖沼の総称です。

沼によって、エメラルドグリーン・コバルトブルー・ターコイズブルーなど、色が違う不思議な沼で『神秘な湖沼』と言われています。5つの沼というわけではなく、さまざまな色彩をみられることから五色沼という名前がついたそうです。

私たちは最も大きな毘沙門沼を訪れました。

毘沙門沼

手漕ぎボートに乗ることができたので、2人で手漕ぎボートに初挑戦!

手漕ぎボート

紅葉と沼の色がとても綺麗で感動しました。毘沙門沼には、ハートマークの模様がある鯉が泳いでいます。訪れた際には見つけてみてください♪

【車中泊レポート】道の駅猪苗代で車中泊した感想

道の駅猪苗代は磐梯山や五色沼湖沼群、猪苗代湖へのアクセスが良好です。道の駅を拠点に観光している人たちが多かったです。実際、私たちも道の駅猪苗代で車中泊をして、次の日観光へ出かけました。


駐車場は広く、トイレも綺麗なのでとてもおすすめです。
RVパークも併設されています。

かなき
かなき

磐梯山・裏磐梯の観光の際に利用するのがおすすめ!

【車中泊スポット】道の駅猪苗代の情報

名称道の駅猪苗代
住所福島県耶麻郡猪苗代町堅田五百苅1
駐車場あり 24時間利用可能
大型16台 普通車164台 身障者用2台
営業
時間
9:00-18:00
年中無休
*営業時間は時期により変更になることあり
トイレあり
ゴミ箱あり
水道喫煙所のところにあり
夜間は使用できないようになっています
Wi-FiFree Wi-Fiあり
Web
サイト
こちら

*車中泊禁止の看板がある際には、車中泊で利用しないようにしましょう。

【おまけ】日帰り温泉スポットと車中泊スポット

日帰り温泉スポットはこちらからどうぞ▽

合わせて読みたい

車中泊スポットはこちらからどうぞ▽

最後に

道の駅猪苗代は福島県猪苗代湖の近くにある道の駅です。磐梯山や裏磐梯など周辺に観光スポットがたくさんあるので、道の駅猪苗代を拠点にしている人が多かったです。
休日は車中泊利用者も多いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました