岩手の車中泊スポット

相の沢キャンプ場|岩手県鞍掛山の麓にある無料キャンプ場!車中泊も可能!【岩手県滝沢市】

2020年11月19日

今回は、岩手県滝沢市にある『相の沢キャンプ場』を紹介します。

こんな人におすすめ!

  • 鞍掛山の近くでキャンプがしたい!
  • 無料キャンプ場を利用したい!
  • 相の沢キャンプ場ってどんなところ?

かなき

相の沢キャンプ場は無料キャンプ場です!

予約は必要ないけど、受付が必要だよ!

かずき

相の沢キャンプ場は岩手県の鞍掛山の麓にある無料キャンプ場です。
車の乗り入れは荷物運搬時のみ可能。
運搬以外は、サイト内に乗り入れ禁止です。

記事の内容

  • 相の沢キャンプ場の駐車場の様子
  • 相の沢キャンプ場の設備
  • 利用した感想

この記事を読めば、一見でも迷うことなく、相の沢キャンプ場を利用することができます。
鞍掛山を訪れる際は、利用してみてください♪

他のキャンプ場

岩手県花泉町にある『花泉運動公園キャンプ場』は無料キャンプ場です。
予約は必要ありませんが、受付が必要です。

【無料キャンプ場】岩手県滝沢市にある『相の沢キャンプ場』

相の沢キャンプ場は岩手県滝沢市鵜飼地区にある無料キャンプ場です。

かなき

軽装で気軽に登山ができる、鞍掛山の登山口の近くにあるよ!




キャンプ場には相の沢牧場が隣接しており、夏場には放牧されている牛や馬を見ながらキャンプすることができます。

周辺にはスーパー等はないため、食材は事前に購入してくる必要があります。

車で10分のところに小岩井農場があるよ!

ソーセージやチーズなどはここで買えるよ。

かずき


【無料キャンプ場】相の沢キャンプ場をレポート!

相の沢キャンプ場は無料キャンプ場ですが、受付が必要です。

受付施設

キャンプ場入口にあるたきざわ自然情報センターで受付します。

到着した日に受付できなかった場合は、翌日でも大丈夫です。
翌日にスタッフが来たら、受付しましょう。


注意看板

入口に注意看板があるので、利用前に一読しましょう。

相の沢キャンプ場は、車の乗り入れはできません

サイト内に車の乗り入れはできませんが、運搬時のみはOKとのこと。

かなき

荷物を運ぶ手間が省けるので助かるね!


参考

管理人に確認すると、駐車場での車中泊OK!

「奥にも炊事場があるから奥がオススメだよ。」
と、オススメのスペースまで教えていただけました。





相の沢キャンプ場の駐車場の様子。

駐車場

駐車場はとても広いです。

管理人のオススメのスペースはこちら▽

奥の駐車スペース

駐車スペース後ろが芝生になっており、奥に炊事場もあります。
オートキャンプサイト風に利用できます。

かなき

トイレからは離れてしまうよ。





相の沢キャンプ場は鞍掛山の麓にあり、登山口も近くにあります。

案内図

登山前後に相の沢キャンプ場を利用する人が多いようです。


夜の相の沢キャンプ場の様子はこちら。

夜の様子

電気はトイレと炊事場にしかありません。
駐車場も真っ暗です。

ライトを忘れずに!

かずき


駐車場は道路沿いですが、車通りが少ないためとても静かです。
明かりも少ないため、夜空がきれいなので、夜は天体観測がオススメです!


鞍掛山の麓という立地から野生動物に注意してください。

ゴミは、必ず持ち帰るようにしましょう。


相の沢キャンプ場内は、芝生と木々で覆われています。

サイトの様子

運搬用に車が通る道ができています。
車が通るところ以外は、どこでもテントを貼ることができます。

かなき

山の麓にあるキャンプ場だから、虫が多いよ!



【無料キャンプ場】相の沢キャンプ場の設備は?

キャンプする際に気になる、相の沢キャンプ場の設備を紹介します。

トイレの様子

トイレ

トイレは相の沢キャンプ場サイト内にあり、ログハウス調の建物です。
夜は電気がつくため安心して利用できます。

女性トイレの様子。

手洗い場
洋式トイレ

無料キャンプ場ですが、ちゃんとした水洗トイレです。

男子トイレの様子。

立ち小便機
個室トイレ

男性トイレの個室トイレも洋式トイレがあります。

多機能トイレも設置されています。

多機能トイレ

トイレには、協力金箱があります。
協力金はキャンプ場の管理・運営のためのお金です。

僕たちも少しだけど、募金したよ!

かずき

ゴミ箱と水道設備について

ゴミ箱はありません。
野生動物もいる地域なので、ゴミはしっかり持ち帰りましょう。

水道は炊事場が2棟あります。

炊事場

炊事棟に受付の注意事項が貼ってあります。

水道と調理台、釜戸があります。

水道・調理台
釜戸

屋根があるので、雨の日でも安心です。
夜は電気もつきます。

私たちは駐車場の奥のスペースにある炊事場を利用しました。

街灯があったのですが電球が切れているのか、夜でも電気がつきませんでした。
こちらの炊事場は古いですが、利用可能です。

相の沢キャンプ場について

相の沢キャンプ場は隣に相の沢牧場があり、サイトのすぐ横には放牧されている牛がいます。

相の沢牧場

放牧されている牛や馬を見ながらキャンプすることができます。

放牧されている牛

相の沢キャンプ場から車で10分のところにある岩手県小岩井農場は有料ですが、農場内が見学できます。
農場の外にあるお土産ショップは無料で利用可能です。

駐車料金も無料だから、覗いて見てね!

かずき


【無料キャンプ場】相の沢キャンプ場で車中泊した感想

相の沢キャンプ場は無料キャンプ場ですが、受付が必要です。
たきざわ自然センターで受付できますが、営業時間があるため時間に余裕を持って到着するようにしましょう。

管理人の方に確認したら、駐車場での車中泊もOKでした。

かずき


かなき

トイレからは離れてしまいますが、駐車場の端で車中泊したよ。





駐車場の端にも炊事場があるので、洗い物をするには便利でした。
鞍掛山でで登山する人の利用が多いようです。

【無料キャンプ場】相の沢キャンプ場の情報

名称相の沢キャンプ場
住所岩手県滝沢市鵜飼安達114-7
駐車場あり 24時間開放
無料
営業
時間
4月末-11月初旬
料金無料
協力金あり
たきざわ自然情報センターで受付
9:00-15:00
トイレあり
ゴミ箱なし
各自持ち帰りましょう
水道炊事場あり
Web
サイト
こちら

*鞍掛山の登山口近くにある無料キャンプ場です。
*トイレに協力金箱が設置されています。
*2020年10月時点の情報です。

【おまけ】日帰り温泉スポットと車中泊スポット

日帰り温泉スポットはこちらからどうぞ▽

日帰り入浴

日帰り入浴は、スーパー銭湯『ゆっこ盛岡』がオススメです。
仮眠プランもあり、宿泊することもできます。

▷相の沢キャンプ場から車で30分

車中泊スポットはこちらからどうぞ▽

スポンサーリンク

-岩手の車中泊スポット

© 2021 車中泊・バンライフ・旅の情報ブログ