栃木の車中泊スポット

【車中泊スポット】道の駅きつれがわの体験レポ!日本三大美肌の湯が人気の温泉施設も!【栃木県さくら市】

今回は、栃木県さくら市にある『道の駅きつれがわ』で車中泊をしたので、その体験談を紹介します。

こんな人におすすめ

  • 栃木県さくら市で車中泊できる場所が知りたい!
  • 道の駅きつれがわってどんなところ?
  • 国道沿いの道の駅での車中泊ってうるさくないの?
  • 日本三大美肌の湯も楽しみたい!

かずき

目の前にコンビニとスーパーあって便利だね!

美肌の湯も楽しめるって嬉しいね♪

かなき


道の駅きつれがわは、国道293号沿いにある平成29年にリニューアルした道の駅です。
平日の夜に利用しましたが、車中泊での利用者はほとんどおらず、車通りもほとんどなかったので、ゆっくり休むことができました。

しかし、日本三大美肌の湯の喜連川温泉は『県内在住者』のみの利用のため、利用することが出来ませんでした。(2021年7月時点)


記事の内容

  • 道の駅きつれがわの駐車場の様子
  • 道の駅きつれがわの各種設備
  • 車中泊の感想


この記事も参考に、自分にあった車中泊スポットを見つけてくださいね!

【車中泊スポット】栃木県さくら市にある『道の駅きつれがわ』

道の駅きつれがわは、平成29年4月に「大正ロマン・大正モダン」をコンセプトにリニューアルした栃木県さくら市にある道の駅です。
国道293号沿いにあります。

かずき

つい先日来場者が400万人を突破したみたいだね!

私たちが車中泊した次の日だったみたいだね(笑)

かなき

同敷地内に、日帰り入浴施設「喜連川温泉」があったり、目の前にはコンビニ(ローソン)・スーパーもありました。

公共駐車場での車中泊は「仮眠・休憩」が原則です。
長期滞在やキャンプ行為は厳禁!

ルールやマナーを守って利用しましょう。

【車中泊スポット】道の駅きつれがわの駐車場をレポート!

道の駅きつれがわは、駐車場はそれなりの広さがあり数カ所に分かれていました。

傾斜は若干ありましたが、寝ても気にならない程度です。
スーパー側の駐車場は比較的平らでした。

国道沿いですが、主要道路である新国道4号線から離れているため、夜間の車通りは少なく走行音はほとんど聞こえません。

かずき

大型車の駐車スペースが狭いせいか、トラックもほとんど来なかった!

駐車場の様子

駐車場内の照明の数は少なく、夜間は暗かったです。

夜間の女性の一人歩きは気をつけたいね!

かなき

平日の夜に到着しましたが、車中泊利用と思われる車はほとんどいませんでした。

道の駅きつれがわの電波状況は、主要キャリアは良好。
モバイルWi-Fiの『WiMAX2+』は圏外でした。

道の駅施設から、FreeWi-Fiが飛んでいますが、
駐車場では、Wi-Fiは利用できませんでした。


【車中泊スポット】道の駅きつれがわの設備は?

車中泊する際に気になる、道の駅きつれがわの設備について紹介していきます。

トイレの様子

24時間利用できるトイレは、本館と駐車場の間にあります。

比較的平らな駐車スペースから1番近い建物がトイレになっています。

女性トイレの様子。

手洗い場は、子どもでも使いやすいよう工夫されています。
個室の数は少ないですが、水栓洋式でウォシュレット付きです。

男性トイレの様子。

立ち小便器は5つ、個室は2つ(洋式1つ、和式1つ)です。

駐車場の大きさから考えると、少々数が少ない感じがしました。

トイレの建物中央には、多目的トイレも設置されています。



建物は古いですが、清掃が行き届いており、匂いもしませんでした。

ゴミ箱と水道設備について

ゴミ箱は、トイレの建物のそばにありました。

*こちらのゴミ箱は、持ち込みゴミを捨てないよう注意書きがありました。

敷地内に水道設備は見当たりませんでしたが、川の方へ降ると水辺公園兼バーベキュー場があり、そちらには水道があります。

その他の設備について

道の駅きつれがわには、無料で利用できる足湯や手湯があります。

靴置場・ロッカー・足洗い場も完備で、手軽に日本三大美肌の湯を楽しむことができます。
入口には、靴を脱がずに楽しめる手湯も!

チェック

  • 利用時間:11:00-16:00
  • 定休日:月曜日。


だし道楽の自動販売機

一風変わった、自動販売機もありました。

かずき

瀬戸内の万能調味料みたい!

日本三大美肌の湯「喜連川温泉」

道の駅内に温泉&クアハウスがあり、
名湯きつれがわ温泉が手軽な値段で楽しめます。

男女それぞれに、内湯・露天風呂・サウナ・水風呂があります。
また、水着着用のクアハウスでは歩行浴・ハーブバス・電気風呂等も。

喜連川温泉の情報

  • 営業時間:10:00〜22:00 (クアハウス〜19:00)
  • 利用料金:中学生以上 ¥500、小学生 ¥300、未就学児 無料
    (JAF割あり会員のみ100円引き)
  • 定休日:第2・4月曜日(祝日の場合は翌日)

*2021年7月現在、栃木県民以外の利用不可。

また、リベンジに来たいと思います!

かなき

道の駅きつれがわ温泉について

道の駅きつれがわは、「大正ロマン・モダン」をテーマに、さくら市産を中心とした新鮮野菜や地元特産品、レトロ調の建物、長閑な里山風景。
日本三大美肌の湯の「喜連川温泉」を楽しめる道の駅となっています。

道の駅の目の前には水辺公園があり、子どもと一緒に水遊びやBBQも楽しむことも!

周辺にスーパーやコンビニがあって、夜間の車通りも少ないので安心して車中泊ができます。
栃木県で車中泊スポットをお探しの方は、一度立ち寄られてみてはいかがですか?

【車中泊スポット】道の駅きつれがわの情報

名称道の駅きつれがわ
住所〒329-1412 栃木県さくら市喜連川4145-10
駐車場大型車:7台 普通車:108台(身障者用2)
営業時間10:00~23:00
トイレあり
ゴミ箱あるが廃棄不可
水道なし
Wi-Fiあるが、インターネット未接続
日帰り温泉あり(敷地内)
Webサイトこちら

*2021年7月時点の情報になります。

車中泊禁止などの看板がある場合は、車中泊目的で利用しないようにしましょう。

【おまけ】日帰り温泉スポットと車中泊スポット

栃木県周辺の車中泊スポットはこちらからどうぞ▽

日帰り温泉スポットはこちらからどうぞ▽

スポンサーリンク

-栃木の車中泊スポット