【新潟県の車中泊スポット】五十公野公園駐車場で車中泊をしてきました!

全国の車中泊スポット紹介
かなかず夫婦
かなかず夫婦

2020年7月の平日に利用させていただきました。

まず思ったのが、読めない!!!
検索するのに、ごじゅう、おおやけ、のはらと順々に変換していきました(笑)


正確な読み方は五十公野(いじみの)です。

ちゃんと出てくると思うので、みなさんも検索してみてください!!



話を戻しまして、
五十公野公園の駐車場やトイレは、24時間利用可能で、駐車スペースも広大かつ平坦なのでたくさんの方々が休憩に利用されていました。

公共駐車場での車中泊は「仮眠・休憩」が原則です。長期滞在やキャンプ行為は厳禁!
ルール・マナーを守って利用しましょう。

最近では車中泊禁止の駐車場が増えてきています。車中泊禁止の駐車場では車中泊しないようにしましょう。
みんなで楽しく、車中泊していきましょう♪

『五十公野公園駐車場』の場所はこちら!

五十公野公園は新潟県の新発田市(しばたし)にある、球場やテニスコート、自然あふれる総合公園になります。

【車中泊レポート】五十公野公園駐車場の様子

着いたときの駐車場の様子。

こちらの駐車場かなり広大です!

広すぎて、全体を撮影することが困難でした。


ほとんどの場所が平らなので、車中泊で休憩に利用するにはもってこいですね!


ご覧の通り、駐車場自体は道路に面しているのですが、
この道路は農道となっていますので、夜間の車通りはほとんどないです。
かなり静かなので、寝やすいですよ。

まあその分、街灯は駐車場にポツンポツンとあるだけで、かなり暗めです。

女性の1人利用はあまりオススメしません。

朝の駐車場の様子。

周りが田んぼなので、カエルの泣き声で起こされました。

自然に目を覚ますより、ちょっと嫌かもしれません(笑)。

こんな看板もありました。

駐車スペースからトイレに行く途中で見つけました。

先ほどもお伝えした通り、
夜間の車通りが少なく、主要道路からも離れていて、周りが田んぼで囲まれているため、
こういったリスクは付きまとうのかなと感じました。


車中泊はあくまでも自己責任ですが、出来る限りの防犯対策をして被害に合わないようにしていきたいですね。

公園内の案内図。

五十公野公園はかなり広いです!

なので、様々な場所に駐車スペースが設けられています。


私たちは、「1番左のP」
比較的トイレに近い場所で休憩させてもらいました。


これだけ駐車場があるので、車中泊と思われるクルマもかなりたくさん停まっていました。

トイレに1番近いと思われる駐車場。

夜には気づかなかったのですが、こども広場の隣にも駐車場がありました。

ここが、1番奥にあり、トイレにも近いと思われます。


よく見ると、真ん中奥にトイレ、左の白い建物も古いトイレ(ぼっとん便所)になっています。

五十公野公園駐車場の設備について

トイレの様子について

街灯があるので、明るいです。

こちらがトイレになります。

地図上では、トイレは近そうだったのですが
いざ歩いてみると、駐車スペースから150m程度あり、
夜間のせいで遠く感じました。

女子トイレの洗面台。

トイレはしっかり掃除されており、キレイです。

和式トイレ。
洋式トイレ。

和式も洋式も両方あるのは嬉しいですね!

パッと見、明るいですが
夜間ライトは消えています。


個室のみ、感知式で自動点灯するので奥まで入れば問題なく使用できます。
(初めは暗く、電気も付いていなかったので使用を躊躇しました。)

男子トイレ立ち小便器。
個室は2つ。

女性と比べると、使用する人が多いためでしょうか、
男子トイレは、入った時に少し臭いました。

虫も多めです。


誰もが、気持ちよく使えるように使用したいものです。

多機能トイレの様子。

充分なスペースが確保されていました。

水道設備、ゴミ箱について

水道の蛇口って二つじゃないんですね。

夜間には見つけられませんでしたが、朝の散歩途中に発見できました。

場所は、こども広場の遊具近くにあります


もしかしたら、他にもあるかもしれませんが
私たちが使用した駐車場だとここが1番近くの水道です。

ことも広場の遊具。

こちらの遊具が目印になります。

とてもカラフルなので目印にうってつけ!!

(遊ぼうとしましたが、早朝雨が降っており、濡れていたのでやめました。)

ゴミ箱もこれだけあります。

ゴミ箱も自動販売機の横に、一応ありました。

カン・ビン・ペットボトル・アイス自動販売機の専用ゴミ箱です。


普通ごみ用のゴミ箱はないので、注意してください!

五十公野公園駐車場で車中泊をした感想

五十公野公園の駐車場は、かなり広大でかつ駐車スペースがほとんど平ら、静かなので車中泊で利用するのには適していると思います。

しかし、車上荒らし注意の看板やトイレまで少し距離があることを考えると、女性が一人で利用するのはオススメしません。


女性が利用する場合は、どこかでトイレは済ませてから、いつもより遅い時間に来て
寝るだけの状態であれば問題なく使用できそうですね!

五十公野公園駐車場の情報

名称五十公野公園
住所〒957-0021 新潟県新発田市五十公野
駐車台数いろんなところにかなり沢山
トイレ様々な駐車場近くにあり
水道こども遊具の近くにあり
ゴミ箱自動販売機横にあり
Webサイトこちら

【おまけ】最寄りの観光スポットについて

新潟県の百名城である、「新発田城」まで車で10分。


新発田市にある庭園、「清水園」まで車で7分。


そもそも「五十公野公園」が観光スポットになっています。

最後に

新潟県を散策しましたが、だいぶ広いなと感じました。

全ても観光するには結構な時間がかかるので、早めに休憩を取りながらゆっくり観光することをオススメします!


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この他の車中泊スポットや日帰り温泉をお探しの方は下記をご参照ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました