【日帰り温泉】ユーフォリア千里浜は温水プールも温泉も楽しめる!【石川県羽咋市】

全国日帰り温泉の紹介

ユーフォリア千里浜は、温泉だけでなく、プールも楽しめる施設です。

入浴料とプール利用料は別料金です。

かなかず夫婦
かなかず夫婦

2020年12月の休日に利用しました。

休日に利用しましたが、20時前に行ったので、空いていました。
石川県羽咋市にある『千里浜なぎさドライブウェイ』のすぐそばにある日帰り温泉です。

【日帰り温泉】ユーフォリア千里浜の場所はこちら♪

ユーフォリア千里浜は、石川県羽咋市にある日帰り温泉施設です。
のと里山海道千里浜ICから車で2分の好立地にあります。

道の駅のと千里浜からは、車で3分の距離です。

【日帰り温泉】ユーフォリア千里浜をレポート!

ユーフォリア千里浜は、地下1000m以上の深さから汲み上げた琥珀色の天然温泉を利用しています。

泉質:ナトリウム塩化物泉(低張性中性高温泉)
泉温:47.8度

適応は、筋肉痛・関節痛・運動麻痺・胃腸機能低下・糖尿病・疲労回復・健康増進などがあります。

泉質別適応は、きりきず・末梢循環障害・冷え性・うつ状態・皮膚乾燥症があります。

駐車場

ユーフォリア千里浜には、広い駐車場が完備されています。

海が近いということもあり、駐車場の一角には、足洗い場もあります。

駐車場は無料です。

受付

入館したら、靴を脱ぎます。

靴は鍵付きのロッカーに入れましょう。

靴の鍵は、受付に預けるシステムです。

受付前の券売機で利用する施設の券を購入します。

日帰り温泉は、大人1人460円です。
プールは510円になります。

入浴券はフロントに、靴の鍵と一緒に提出します。

靴の鍵と交換で入館証を受け取りましょう。

プールの入り口はフロントの横、浴室と更衣室は奥になります。

更衣室について

更衣室は鍵付きのロッカーがあります。

洗面台には、無料のドライヤー完備。

ドライヤーの威力が弱いため、ドライヤーを持ち込んでいる人が多かったです。

浴室の前には、無料の給水機がありました。

お風呂に関して

ユーフォリア千里浜は、天然温泉です。
ミネラル成分たっぷりの褐色の源泉は、ポカポカ身体が温まります。

衛生管理の関係で、消毒してあるのか、かなり塩素臭がしました。

浴槽は、大浴場・寝湯・気泡湯・サウナ・水風呂・露天風呂があります。

露天風呂の中央には、医王山の「戸室石」という薬石が設置されています。

戸室石には、優良のミネラルが含まれています。
マイナスイオンやラドンガスを発生させ、健康効果や美肌効果があるそうです。

サウナは、ドライサウナです。
個別のサウナマットが用意されていました。

男女で設定温度が異なります。
男性サウナ:約96〜98度
女性サウナ:約90〜94度

洗い場は22ヶ所あります。
ボディソープとリンスインシャンプーが完備されています。

プールについて

プールは、入浴料金とは別料金です。

▷25mプール:約30〜31度の温水プール
「泳ぐコース」「歩くコース」「あそぶコース」などがあります。
▷ホットタブ:約30〜40度の水温
▷ウォータースライダーと児童プール
▷幼児プール:水深29cm

ユーフォリア千里浜の施設案内

ユーフォリア千里浜には、お風呂とプール以外に、お食事処や休憩室があります。

ロビーは、休憩スペース・マッサージチェア・テレビ・漫画・血圧計・体脂肪計などが用意されています。

ロビーは自由に利用できますが、休憩室は有料になります。

ロビーには自動販売機も完備。
お酒の自動販売機もありました。

ユーフォリア千里浜の館内は、FreeWi-Fiも飛んでいます。

【日帰り温泉】ユーフォリア千里浜を利用した感想

日帰り温泉は、大人1人460円で利用できます。
プールを利用したとしても、1000円以内に収まるので、お安いです。

漫画を寄付すると、入浴料・プール利用料の割引券がもらえるそうです。
詳しくは公式サイトをどうぞ!

かなき
かなき

褐色の天然温泉です。
塩素臭がしたのが、残念でした。

【日帰り温泉】ユーフォリア千里浜の情報

名称ユーフォリア千里浜
住所石川県羽咋市千里浜町タ1-67
駐車場あり 無料
営業
時間
9:30-21:30
入館受付は211:00まで
休館日:毎週水曜日、1/1
*臨時休館になる場合もあり
利用
料金
○お風呂
大人(中学生以上)460円
子供(小学生以下)200円
○プール
大人(中学生以上)510円
子供(小学生以下)250円
*3歳以下は無料
アメニ
ティ
あり
リンスインシャンプー,ボディソープ
ドライ
ヤー
あり
無料
Web
サイト
こちら

*2020年12月時点の情報です。
利用する際は、各自公式サイトをご確認の上、利用してください。

【おまけ】日帰り温泉スポットと車中泊スポット

日帰り温泉スポットはこちらからどうぞ▽

車中泊スポットはこちらからどうぞ▽

コメント

タイトルとURLをコピーしました