富山の日帰り温泉

【日帰り入浴】富山県射水市にある『銭湯・さんがの湯』を利用しました。

2021年2月18日

富山県射水市には銭湯が多いです。
公衆浴場は利用料金が一律で安いため、旅人におすすめの日帰り入浴施設になっています。

かなかず夫婦
かなかず夫婦

2020年12月の平日に利用しました。

さんがの湯の利用者は地元の方がほとんどでした。
一見でも入りにくいといった印象はなく、番台にいるお母さんも地元の方も親切でした。

【日帰り入浴】銭湯・さんがの湯の場所はこちら♪

さんがの湯は富山県射水市にある銭湯です。
周辺の道が狭かったり、一通も多いので、車で行くときには注意してくださいね。

周辺にはお食事処や川の駅新湊があります。

【日帰り入浴】銭湯・さんがの湯をレポート!

銭湯・さんがの湯

さんがの湯は昔ながらの銭湯で、昭和の香りが漂っています。
入口は雪国特有の二重扉です。

銭湯なので、温泉ではなく、沸かし湯になっています。

駐車場

駐車場は2ヶ所あります。
看板があるので、わかりやすいです。

駐車場の場所はさんがの湯、建物の向かい側になります。

受付

入口から中に入ると、下駄箱があります。

下駄箱

鍵付きですが、鍵をかけている人はいませんでした。
下駄箱に入れずに、入口に脱ぎっぱなしの人の方が多かったです。

番台で入浴料を払います。

大人1人440円
*大人は12歳以上です。

入浴料金を払ったら、それぞれの更衣室へ。

番台の横に小さな休憩スペースがあるので、夫婦で利用しても待ち合わせすることができます。

更衣室について

更衣室は思っていたより、広かったです。
鍵付きのロッカーとかごが置いてあります。

ロッカー

ほとんどの人がかごを利用していました。
昔ながらの銭湯という雰囲気が漂っています。

ロッカーの反対側には、洗面台に大きな鏡やドライヤーがあります。

ドライヤーは有料で3分20円です。
ドライヤーの持ち込みも可能でした。

更衣室内ではコーヒー牛乳やパックの飲み物も販売されています。
お風呂上がりに最高です!

更衣室内にも休憩スペースがあります。

テレビを見ながらゆったりできます。

お風呂に関して

浴槽は小さめですが、いくつかあります。
泡風呂は1番熱くて45度
お湯の色が褐色です。

他の浴槽は入浴剤が投入されているのか、黄色でした。

短時間の入浴でも温まることのできるお風呂です。

洗い場は数ヶ所あり。
カランはレバー式。昔ながらのタイプで、お湯と水が分かれています。
シャワーがない箇所もあるので、注意!

【日帰り入浴】銭湯・さんがの湯を利用した感想

さんがの湯は昔ながらの雰囲気が味わえる銭湯です。
熱めのお湯が最高で、とてもスッキリしました。

地元の利用者が多いですが、入りにくいといった印象はありません。

かずき
かずき

熱いお風呂が好きな人におすすめ!

【日帰り入浴】銭湯・さんがの湯の情報

名称銭湯・さんがの湯
住所富山県射水市立町13-22
駐車場あり 無料
営業
時間
11:30-22:00
定休日:金曜日
利用
料金
大人(12歳以上)440円
中人(6歳以上12歳未満)140円
小人(6歳未満)60円
アメニ
ティ
なし
ドライ
ヤー
あり 有料
3分20円
Web
サイト
こちら

*料金や営業時間が2020年12月時点での情報です。

【おまけ】日帰り温泉スポットと車中泊スポット

日帰り温泉スポットはこちらからどうぞ▽

銭湯・さんがの湯以外の日帰り温泉/入浴施設情報

▷天然温泉 海王(さんがの湯から車で10分)

▷銭湯・越の湯(さんがの湯から車で5分)


▷銭湯・金崎湯(さんがの湯から徒歩5分)

車中泊スポットはこちらからどうぞ▽

スポンサーリンク

-富山の日帰り温泉

© 2021 車中泊・バンライフ・旅の情報ブログ