北海道の日帰り温泉

【日帰り温泉】ホテルグリーンパークいわないで源泉掛け流しの温泉を1,000円以上お得に楽しむ!【北海道岩内町】

源泉掛け流しの温泉に入りたいけど、入浴費は抑えたいという人が多いでしょう。

今回は、北海道岩内町にある『ホテルグリーンパークいわない』をお得に利用する方法をご紹介します。


こんな人にオススメ

  • 北海道岩内町で利用できる日帰り入浴施設が知りたい!
  • 源泉掛け流しの温泉に入りたい!
  • 温泉をお得に楽しむ方法ってある?
  • ホテルグリーンパークいわないってどんなところ?


かずき

景色が最高な源泉掛け流しの天然温泉だよ!

ある方法を使うと、半額で楽しめます!

かなき


ホテルグリーンパークいわないは、ホテル兼日帰り温泉施設になっています。
露天風呂に浸かりながら北海道4大夜景を一望することが出来ます!


記事の内容

  • いわない音泉の泉質
  • いわない音泉の設備
  • 温泉をお得に楽しむ方法


コスパよく、泉質の良い温泉を利用したい方は、ぜひホテルグリーンパークいわないを利用してみてください!



【日帰り温泉】北海道岩内町にある『ホテルグリーンパークいわない』

ホテルグリーンパークいわないは、北海道岩内郡岩内町にあるホテルです。
日帰り温泉としても利用可能で、源泉掛け流しの天然温泉を楽しむことができます

【日帰り温泉】ホテルグリーンパークいわないをレポート!

入浴直後に感じたことはこちら▽


ホテルグリーンパークいわないは、道の駅いわないから5分ほどの位置、道道840号を登った岩内岳の麓にあります。
泉質は、ナトリウム-塩化物泉強塩です。

源泉温度は、55.6℃
浴槽内温度は、約41-44℃
ph6.9


温度調整のため加水、衛生管理のため塩素系薬剤で消毒されています。

効能は、神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺 など。


駐車場

駐車場は、建物前に30台以上停められるスペースがあります。
宿泊客と同じ駐車場になります。

受付

ホテルの正面玄関から中に入ります。
中を進むと、ホテルの受付兼日帰り温泉の受付があります。

かずき

受付で『日帰り温泉を利用しに来ました』と声をかけてくださいね!


受付で入浴料を支払います。
現金支払い・各種クレジットカード払いが可能です。



北海道の観光雑誌『HO』の2021年9月号をお持ちの方は、ご提示をお忘れなく!


案内に沿って左手を進んでいくと、下駄箱があるので、靴を脱いでホテル内へ。
100円リターン式の下駄箱になっています。


更衣室について

男性は手前、女性が奥側にあります。


ホテルグリーンパークいわないはホテルにある日帰り温泉です。
宿泊客の方も利用しています。

ロッカーは棚になっており、それぞれに貴重品ボックスとカゴが用意されています。
貴重品ボックスには、100円が必要です。


下駄箱と脱衣所で2枚の100円玉を使うよ!

かなき


洗面台には、無料で使用できるドライヤーがあります。
持ち込みのドライヤーも利用可能です。

年季は入っていますが、よく清掃されていました。

お風呂に関して

公式サイトより引用

お風呂もとても年季が入っています。
浴槽からドバドバと温泉が溢れていて、床が少し滑りやすいです。


かずき

年配の方が数人いたけど、ほぼ貸切でラッキー!


褐色の濁り湯で、かなり濁っています。
温泉の成分である湯の花が、たくさん浮いているのが特徴的です。


源泉かけ流しの天然温泉と謳っていますが、適温に保つために加水、衛生管理上消毒はされています。


肌触りがよくしっとりしていますが、塩素系薬剤の消毒臭がしました。

内風呂は浴槽が2つあり、41度と44度と表記されていました。
41度の方の浴槽は、壁側が寝湯になっています。

かずき

熱いお湯が苦手な人は、どっちも苦戦するかも(笑)


公式サイトより引用

洗い場は、全部で20ヶ所程度用意されています。
カラン・シャワー共に、水圧が高めでした。

アメニティは、リンスインシャンプー・ボディソープ・石鹸が置いてあります。


公式サイトより引用

露天風呂の温度は、42度程度です。
内風呂よりも褐色が濃い印象を受けました。

その他施設に関して

下駄箱すぐ横に、無料の休憩所があります。
夜間は使用できず、日中のみ利用が可能です。

ロビーでも休憩ができるよ!

かなき




休憩所には、無料の給水ポッドが置いてあるので、お風呂上がりに水分補給ができます。

更衣室からフロントの途中にも、給水機が設置されています。



また、館内には無料Wi-Fiが飛んでいました。

パスワードを入れるタイプのWi-Fiなので、安心して使用することができます。

【日帰り温泉】ホテルグリーンパークいわないをお得に楽しむには?

こちらの観光雑誌『HO』を利用すると入浴料が半額になります。

入浴料が半額になるクーポンは、1枚につき1人しか割引されないため、人数分の雑誌の購入が必須です。

1冊660円ですが、一度で雑誌分以上の値引きされる施設もあるので、かなりお得に入浴施設を利用できます!

このお風呂1回で600円も浮いちゃった!

かなき

いわない温泉のお風呂以外もお得に楽しみたい人は...

ホテルグリーンパークいわないの公式LINEを友だち登録するだけで、『倉島牛乳ワッフルソフト』がタダで食べられます!


手順も至ってシンプル。

  1. 休憩所に置いてあるQRコードを読み取る
  2. LINEで友だちになる
  3. 店員さんに登録画面を見せる
  4. 1つ400円のソフトクリームを貰う
    ※初回限定サービスです


かずき

お風呂上がりのソフトクリームは最高だね!

牛乳の味が濃厚で美味しかった!

かなき


観光雑誌HOとLINEの友だち登録を利用すると、大人2人の場合

普通に利用した場合割引後の料金
入浴料600円×2人=1,200円(600円×1/2)×2人=600円
ソフトクリーム400円×2つ=800円0円×2つ=0円
合計2,000円600円

初回に限り、1,400円もお得に天然温泉を楽しむことができます!

【日帰り温泉】源泉掛け流しの温泉が楽しめるホテルグリーンパークいわない

ホテルグリーンパークいわないは、岩内町の街並みや山々、積丹半島を眺めながら源泉掛け流しの温泉を楽しむことができます。

また、ホテル内にある温泉なので入りにくさはなく、日帰り入浴は夜8時まで営業しているので夕食を食べた後でも天然温泉に浸かれます。


かずき

タオル類の貸し出しもあるので、ふらっと楽しめるね!


お風呂の種類は少ないですが、手軽な料金でお得に天然温泉を楽しめます。
北海道岩内町を訪れた際には、利用してみてください。

【日帰り温泉】ホテルグリーンパークいわないについての情報

名称ホテルグリーンパークいわない
住所〒045-0024 北海道岩内郡岩内町宇野束500
営業時間(日帰り)1部 8:00~15:00 (受付終了14:00)
2部 17:00~20:00 (受付終了19:00)
利用料金大人(中学生以上):600円
小学生:400円
幼児:無料
駐車場あり 30台分程度
アメニティあり
ボディソープ、リンスインシャンプー、石鹸
ドライヤーあり 無料
Webサイトこちら

ホテルグリーンパークいわないの温泉は、内風呂・露天風呂ともに源泉掛け流しです。


*2021年7月時点の情報です。

【おまけ】周辺の日帰り温泉スポットと車中泊スポット

日帰り温泉スポットはこちらからどうぞ▽

車中泊スポットはこちらからどうぞ▽

スポンサーリンク

-北海道の日帰り温泉