【車中泊スポット】洞爺湖にある無料駐車場で車中泊してみた!

全国の車中泊スポット紹介
かなかず夫婦
かなかず夫婦

2020年8月に利用させていただきました。

洞爺湖にある無料駐車場です。
洞爺湖にある無料駐車場や公園の駐車場は車中泊禁止の看板があるところが多いため、車中泊する際は注意しましょう。

【車中泊スポット】洞爺湖無料駐車場の場所はこちら!

道道2号線(洞爺湖登別線)沿いにある無料駐車場です。
目印は洞爺湖温泉ホテル華美です。

駐車場に詳しい名前はついていませんでした。
Google mapでは、『洞爺湖温泉発祥の地』と入力すると出てきます。

洞爺湖湖畔散策の際にみなさん使われているようです。

公共駐車場での車中泊は「仮眠・休憩」が原則です。長期滞在やキャンプ行為は厳禁!
ルールやマナーを守って利用しましょう。

車中泊禁止の看板があるところでの車中泊はやめましょう。

【車中泊レポート】洞爺湖無料駐車場の様子

道道2号線沿いにある名もなき駐車場です。
隣に洞爺湖温泉ホテル華美があるのが目印!


こちらの駐車場はすぐ目の前が洞爺湖です。
駐車場は舗装されておらず、砂利で凸凹しています。

温泉街の端にある無料駐車場です。私たち以外にも利用している人たちがいました。


洞爺湖側から撮った駐車場の様子。

夜の駐車場

もうひとつの目印として、上記写真に写っている石碑があります。『洞爺湖温泉』と書かれている石碑です。

駐車場には放置車両と思われる車もありました。

駐車場の様子

私たち以外に2-3台くらい車中泊していました。

駐車場内には街灯がありませんが洞爺湖湖畔には街灯があり、夜でも湖畔側は明るかったです。


道道2号線沿いのため車通りが多く、またスピードを出して通り過ぎていく車が多かったので、うるさかったです。
耳栓は必須




他にも利用者がいたり、温泉街から近いため防犯面は安心です。
コンビニも車で5分しない所にあります。

朝の駐車場の様子。

朝の駐車場

雨が降ると、上記写真のように水たまりができます。地面の状態は良くありません。


電波状況は主要キャリアは問題なく使用できます。私たちが使用しているポケットWi-Fi『WiMAX』は電波が2,3本立っていたので、普通に使用できました。



こちらの無料駐車場から少し離れたところにも無料駐車場があります。
『洞爺湖園地駐車場』です。

2台ほど車が停まっていましたが、駐車場内が真っ暗だったため利用するのをやめました。

【車中泊レポート】洞爺湖無料駐車場の設備は?

トイレが洞爺湖湖畔にありました。

トイレの様子

トイレ

無料駐車場の目の前、洞爺湖湖畔側に公衆トイレがありました。
施錠されておらず、夜でも使用できました。

夜は暗いですが、ライトが感知式なので、トイレに近づくと電気がつきます。夜でも安心して利用できます。

多機能トイレと女性用トイレ、男性用トイレがありました。
女性トイレの様子。

手洗い場
個室トイレ

公衆トイレなので個数は少ないですが、とてもきれいです。ウォシュレットまでついていました。
手洗い場にはアルコール除菌も置かれていました。

男性トイレの様子。

立ち小便機
個室トイレ

男性トイレもきれいでした。嫌な臭いもせず、清潔感がありました。

ゴミ箱と水道設備について

無料駐車場のため駐車場があるだけです。
ゴミ箱や水道設備はありませんでした。

【車中泊レポート】洞爺湖無料駐車場で車中泊した感想

洞爺湖観光の際に、利用することをおすすめします。
駐車場自体は砂利で凸凹があるため、状態はよくないですが、寝ているときには気になりませんでした。

他にも車中泊で利用している人もいたり、コンビニや温泉街が近くにあるため安心して車中泊することができます。

洞爺湖ではマナーが悪い方が一時期いたため車中泊禁止の駐車場・公園がほとんどとのこと。
これ以上、車中泊禁止の駐車場を増やさないようルール・マナーを守って利用していきたいです。

【洞爺湖で車中泊するメリット】

洞爺湖ロングラン花火大会

洞爺湖では毎年ゴールデンウィークの4月末から10月末まで、半年間毎晩花火が打ち上げられます。毎日日常的に行われるため、混雑しないんだとか。

*2020年度は新型コロナウイルスの影響で延期になり期間は短くなりましたが、私たちが車中泊した日にも花火が上がりました。


洞爺湖から打ち上げられる花火はとてもきれいです。
ホテルに泊まって部屋から見るのも良いですし、花火を湖畔から見て無料駐車場で車中泊するのも良いですね。

足湯/手湯/温泉

洞爺湖湖畔には足湯と手湯が楽しめます。
足湯や手湯には種類がいくつかあるので、湖畔を散策しながら回ってみるのがオススメです。
おすすめは『洞龍(とうろん)の足湯』です。
1番大きな足湯です。少しあつめですが、入っていると脚だけでなく、身体もぽかぽかしてきます。


浴槽にしっかり浸かりたい人にはホテルや旅館の日帰り入浴がオススメです。
日帰り入浴は最終時間が早いのと、お値段が高いですが興味がある人はぜひ利用してみてください。

【おまけ】日帰り温泉スポットと車中泊スポット

私たちは洞爺湖無料駐車場から車で10分くらいのところにある日帰り温泉『壮瞥温泉ゆーあいの家』を利用しました。詳しくはこちらをどうぞ♪

他の日帰り温泉スポットはこちらからどうぞ▽

合わせて読みたい

洞爺湖観光する際に他にもオススメの車中泊スポットがあります。
道の駅とようらです。洞爺湖まで車で20分のところにあります。道の駅なので安心して車中泊できると思います。
詳しくはこちらのblogをご覧ください。

もう一つは無料のキャンプ場、アルトリ岬キャンプ場です。
道が少し分かりにくいですが、こちらの車中泊スポットも洞爺湖まで車で20分で行けます。
トイレが汲み取り式なのですが、キャンプをしたい方にオススメです。

他の車中泊スポットはこちらからどうぞ▽

最後に

洞爺湖湖畔には足湯もあり、まったりのんびり過ごすこともできます。

夏は花火を楽しむことができるので夏の車中泊がオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました