秋田の車中泊スポット

【車中泊スポット】道の駅あきた港は秋田運河に隣接している道の駅!【秋田県秋田市】

2020年8月9日

今回は、秋田県秋田市にある『道の駅あきた港』で車中泊した体験を紹介します。

こんな人におすすめ!

  • 秋田県にある車中泊スポットを知りたい!
  • 道の駅あきた港ってどんなところ?
  • 道の駅で車中泊ってできるの?

かなき

道の駅あきた港は、車中泊禁止などの看板もなく、車中泊が可能です!

近くに工場があって、風向きによっては、嫌なにおいがするかも…。

かずき

道の駅あきた港は、近くにコンビニやお食事処があり、周辺施設は充実しています。

記事の内容

  • 道の駅あきた港の駐車場について
  • 道の駅あきた港の設備について
  • 車中泊した体験

この記事を読んで、自分に合った車中泊スポットを見つけてくださいね♪

【車中泊スポット】秋田県秋田市にある『道の駅あきた港』

国道7号線より少し中に入ったところ、港湾通り沿いに道の駅あきた港はあります。

あきた港にある地上100mの展望台は、無料で入ることができます。

かなき

道の駅横には秋田運河が流れているよ!


公共駐車場での車中泊は「仮眠・休憩」が原則です。
長期滞在・キャンプ行為は厳禁!

ルール・マナーを守って利用しましょう。

【車中泊スポット】道の駅あきた港をレポート!

案内図

駐車場はかなり広いです。
かなりの台数が停まっていました。

夜の駐車場


放置車両と思われる車もありました。

夫婦

私たちの他にも車中泊している車が多数!

奥に見えている煙が工場の煙です。

目の前に工場があり、嫌なにおいがしました。
寝るころには風向きが変わり、臭いは収まりました。

風向きによっては、ずっと嫌なにおいがする可能性も…。

かずき




主要道路からは離れているため、車通りはほぼありません
街灯があるので、夜でも明るいです。

夜のセリオンタワー


街灯があり明るく、他にも利用者がいるため防犯面は問題なさそうです。


電波状況ですが、駐車場までFree Wi-Fiが届いていたので、とても有り難かったです。

Wi-Fi

主要キャリアの電波は問題なし!
私たちが利用しているモバイルWi-Fi『WiMAX2+』の電波はイマイチでした。


建物が密集しているためか、風通りがなく、少し暑かったです。

朝の風景
駐車場の様子

【車中泊スポット】道の駅あきた港の設備は?

車中泊する際に気になる、道の駅あきた港の設備を紹介します。

トイレの様子

トイレ

女性用トイレ・男性用トイレ・多機能トイレがあります。
女性用トイレの様子はこちら。

女性トイレ

個室トイレ内にトイレットペーパーが落ちていたりと利用者のマナーが悪かったです。

男性トイレの様子はこちら。

男性トイレ

男性トイレは比較的きれいでした。

多機能トイレの様子はこちら。

多機能トイレ

多機能トイレ内の床にもトイレットペーパーが落ちていました。

かなき

清掃してくれるスタッフの方を考えると、マナーを守って利用したいですね。

ゴミ箱と水道設備について

ゴミ箱はトイレ前にあります。

ゴミ箱


ゴミが溢れていました。
こちらも利用者のマナーが悪いようです。

水道設備は、トイレ建物の裏にあります。

ショップ・展望台について

店舗内

軽食コーナー・売店があります。

いぶりがっこを購入して食べたのですが、とてもおいしかったです。

かずき
かなき

夫婦2人ともいぶりがっこにハマってしまいました。

お土産にもオススメです。



セリオンタワーは地上100mの高さに展望台があります。
夜21時まで利用できるので、夜景を見ることができます。

道の駅あきた港で車中泊するメリット

男鹿半島向かうまでの一休憩

山形県から北上してきて、男鹿半島まで向かうのに休憩として利用するのにオススメです。
私たちもそのために道の駅あきた港で車中泊しました。

秋田港から男鹿半島までは車で約1時間かかります。

秋田市温泉とプールの常夏リゾート

道の駅あきた港から車で30分のところにクアドームザ・ブーンという施設があります。

なんと温泉とプールが楽しめる施設です!
大人1人520円で楽しめます。

詳細は公式サイトでご確認ください。

【車中泊スポット】道の駅あきた港の情報

名称道の駅あきた港
住所秋田県秋田市土崎港西1-9-1
駐車場あり 24時間利用可
大型10台 普通車235台 身障者用3台
トイレあり
ゴミ箱トイレ前にあり
水道
設備
トイレ裏にあり
Wi-Fi秋田市のFree Wi-Fiあり
Web
サイト
こちら

*2020年7月の情報です。
車中泊禁止などの看板がある場合は、車中泊目的で利用しないようにしましょう。

【おまけ】日帰り温泉スポットと車中泊スポット

日帰り温泉スポットはこちらからどうぞ▽

車中泊スポットはこちらからどうぞ▽

スポンサーリンク

-秋田の車中泊スポット