【甲斐乃國総鎮護】山梨県甲府市にある武田神社を参拝!

嫁の御朱印日記
かなき
かなき

2020年6月に武田神社を参拝しました。

武田通りと呼ばれる大通りの突き当たりにある『武田氏館跡』の中に武田神社はあります。

【武田神社の御朱印】武田信玄公が描かれている!?

私がいただいた御朱印はこちら!

御朱印とわたし

武田信玄公の切り絵が印刷されている見開きの御朱印をいただきました。
こちらは専用紙でしか取り扱っていません。
御朱印帳に直接いただけないので注意!

記帳所

御朱印は本殿のすぐ横にある御朱印記帳所でいただけます。

御朱印は3種類

御朱印帳にいただける御朱印は初穂料300円
信玄公の切り絵が印刷されている御朱印は初穂料500円です。

信玄公の御朱印は2種類あります。
立ち姿と座り姿の2つ!

私は座御姿の御朱印にしました。
武田信玄のイメージがドンっと構えて座っているいるイメージだったので、座御姿の御朱印にしました。

見開き半分に描かれているので迫力があります。

武田神社の【ご由緒】

大正4年、大正天皇の御即位に際し、信玄公墓前に従三位追贈(生前の功績を称えられ、位・階級を与えられること)が契機。

武田信玄公を慕う県民に武田神社創建の気運が沸き上がり、「武田神社奉建会」が設立。
大正8年に社殿が完成しました。


武田神社が鎮座している武田氏館跡(躑躅ヶ崎館跡)は信玄公のお父さん信虎公が永正16年(1519年)に建てた館です。

御祭神

御祭神は戦国武将の武田晴信(信玄)公です。

信玄公は大永元年(1521年)に生まれ、天正元年4月12日に信州駒場で53歳の生涯を終えました。

21歳の時に国主となってから、連戦連勝。 領国の経営にも力を注ぎ、特に農業・商業・工業に力を入れ、民にも深く愛されました。

現在でも県民こぞって「信玄さん、信玄さん」と呼び、尊敬し、郷土の英雄として誇りとされています。

武田大神様のご利益

武田信玄公は甲斐国の守護神であるばかりでなく、勝運のご利益があります。

勝負事に限らず、
『人生そのものに勝つ』
『自分自身に勝つ』
という、ご利益も!

また、農業・商業・工業を振興されたことから産業・経済の神としても信仰されています。

【御朱印巡り】武田神社をレポート!

鳥居

鳥居をくぐり、階段を上ります。
階段を上りきると、大きな狛犬が出迎えてくれます。

阿像
吽像

2つ目の鳥居をくぐると、茅の輪がありました。

茅の輪

ちょうど夏越(なごし)の祓(はらえ)の時期。

夏越の祓とは「水無月(6月)の祓」ともいい、半年間の罪穢れを祓い無病息災を祈る行事です。
その際に茅の輪(ちのわ)くぐりを行います。

茅の輪くぐりとは茅(かや)で作った大きな輪をくぐることによって、心身を清め無病息災厄除け家内安全を願います。

日本全国の多くの神社で、この6月の時期は茅の輪を置いてあるところが多いそう。
6月30日ごろに大祓の儀式が行われます。

茅の輪のくぐり方は神社によって異なりますが、一般的には八の字にくぐります。

茅の輪のくぐり方

くぐる前に手水舎で手と口を清めます。

手水舎

茅の輪の前で一礼
茅の輪を八の字にくぐり、そのまま本殿へ進みお参り!

本殿

お賽銭を入れ、2礼2拍手1礼
お参り後に隣の御朱印記帳所で御朱印をいただきました。

境内を散策

本殿の両隣に大きな盃が献酒と一緒に奉納されていました。

盃に歌詞が書かれていました。
歌があるんですかね?
振付師の名前もあったので、踊りもあるみたいです。

姫の井戸』という井戸がありました。

武田氏館の生活の中心になる場所にあります。
信玄公の御息女誕生の際、産湯に使用されてことからこの名がついたそう。
この水には延命長寿・万病退散のご利益があるそうです。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、井戸の水は汲むことはできませんでした。


水琴窟』というものもありました。
底に小さな穴をあけた瓶を土中埋め、わずかな水を流します。
水は穴から水滴となって落ち、瓶の中で反響。
琴の音に似た澄んだ音を地中に響かせる一つの音文化の極致だそうです。

癒しの音として注目されています。
実際に聞きましたが、琴の音にそっくりでした!

【おまけ】日本100名城の1つ『武田氏館跡』

武田神社が鎮座する武田氏館跡は日本100名城の1つです。
御朱印だけではなく、100名城のスタンプもゲットすることができます。

100名城スタンプと旦那

【武田神社】アクセス

住所山梨県甲府市古府中町2611
受付
時間
9-16時
駐車場あり 無料
Web
サイト
こちら

最後に

100名城のスタンプも集めることができ、御朱印もいただくことができ一石二鳥でした。

武田神社内を散策している様子がこちらの動画内にあるので、よかったらどうぞ!!

【車中泊旅】山梨県甲府の城&神社とB級グルメ満喫してきた!|日本一周/02

コメント

タイトルとURLをコピーしました