北海道の車中泊スポット

宗谷ふれあい公園キャンプ場が最高すぎた!【北海道稚内市】

2020年10月3日

今回は、北海道稚内にあるキャンプ場『宗谷ふれあい公園キャンプ場』を紹介します。

こんな人におすすめ!

  • 北海道稚内市にあるキャンプ場を探してる!
  • 設備の整っているキャンプ場を利用したい!
  • 宗谷ふれあい公園ってどんなところ?

かなき

北海道最北端、稚内市にある宗谷ふれあい公園を利用したよ!

常連さんや、気に入った人は、1ヶ月以上滞在していく人いるんだって!

かずき

宗谷ふれあい公園にあるキャンプ場は有料のキャンプ場です。
設備が整っており、とてもオススメです!

記事の内容

  • 宗谷ふれあい公園キャンプ場の受付方法
  • 宗谷ふれあい公園キャンプ場の利用方法
  • キャンプ場にある設備

この記事を読めば、一見でも迷うことなく、宗谷ふれあい公園キャンプ場を利用することができます。
北海道稚内市を訪れた際は、利用してみてください♪

おすすめ無料温泉

北海道羅臼町にある『熊の湯』は、無料で利用できる露天温泉です。
無料なのに、更衣室があり、女湯には囲いもあり、安心して利用することができます。


熱めの湯が好きな人、源泉掛け流しの温泉を楽しみたい人におすすめです♪

【キャンプ場】北海道稚内市にある『宗谷ふれあい公園キャンプ場』

宗谷岬から国道238号線を稚内市に向かって進み、道道1133号線宗谷ふれあい公園線に入ります。
道道1133号線を進むと、宗谷ふれあい公園が見えてきます。


宗谷ふれあい公園はとても広い公園で、園内は6つのゾーンから形成されています。

6つのゾーン

  • パークゴルフ場や広大な芝生の多目的広場があるスポーツゾーン
  • ビジターセンターがあるエントランス・交流拠点ゾーン
  • キャンプサイトがあるキャンプゾーン
  • 20種類以上の遊具が設置されている谷間の冒険広場ゾーン
  • 展望台がある展望台ゾーン


屋内施設も充実しており、遊具などもあるため家族でも楽しめる公園です。

注意事項

○カラオケ及び発電機の使用禁止
○焚火・直火は禁止(焚火台の使用は可)
○打ち上げ花火・音の出る花火(手持ち花火は可)
○ゴミの分別のご協力をお願いします

【キャンプ場】宗谷ふれあい公園キャンプ場をレポート!

夫婦

私たちは、宗谷ふれあい公園のキャンプゾーンを利用したよ!


周囲約2km森の中にあるロッジや広々としたキャンプサイト、プライベートな空間になっているキャンピングカーサイトがあります。


まずは、オートキャンプ場の受付をします。
下記のように看板があるため、受付する場所がどこかわかりやすくなっています。

案内

進んでいくと、オートキャンプ場受付専用の駐車スペースがあります。

受付専用駐車場

宗谷ふれあい公園内にある、ビジターセンターでオートキャンプ場の受付をすることができます。

ビジターセンター入口

ビジターセンター内で受付し料金を支払います。

利用料金は、入場料+サイトの使用料です。
時期により、使用料金は変動するため各自サイトで確認してください。



受付すると、駐車券みたいなカードがもらえます。
ゲートの出入りに必要なためなくさないようにしましょう。

キャンプサイトゲート

開門が6:00、閉門が22:00となっています。

22:00-6:00の間は、出入りができません。
買い出しに行く際は、注意してください。



キャンピングカーサイト内は一通のところもあるので、標識をみて運転しましょう。



キャンプサイトは4種類あり、ロッジサイト・プライベートサイト・フリーテントサイト・キャンピングカーサイトがあります。

かなき

私たちはキャンピングカーサイトを利用したよ!

知り合ったvanliferの方たちに誘われて利用!

それから、めちゃくちゃ仲良くなったよ!

かずき





キャンピングカーサイトは、キャンピングカーなど大きな車でもOKな広々としたスペースです。
植物で囲まれているためプライベートな空間になっています。

全4サイトあり、全てペット同伴可能です。
電気と水道がサイト内に完備されています。




キャンピングカーサイトの様子はこちら。

キャンピングカーサイト

道路があり、隣が芝生のサイトになっています。
縦列駐車すれば、複数台で利用できます。

かなき

私たちは3グループで使用したけど、もう1,2台は停められそうだったよ。





芝生部分も広く、ここにテントを張って寝るも良し。
車で車中泊するも良し。
自由です!


芝生部分には、独立した水道と電源があります。

水道と電源

わざわざ共有の炊事場まで行く必要がないためとても楽です。

サイトでの写真はこんな感じです。

夜は街灯がついていますが、22時ごろに消灯してしまいます。
消灯後は薄暗く、星空がとてもきれいに見えます。

焚火をしながら、星空を眺めるのは最高♪

かずき





プライベートな空間になっているため家族で利用したり、グループで利用したりするのがオススメです。
夏、特にお盆の時期は混雑するそうなので、早めに予約しましょう

かなき

閑散期は予約なしでも、飛び入りで使用できる時があるそう。


確実に利用したい方は、予約した方が良いでしょう。

宗谷ふれあい公園キャンプ場の設備は?

気になる、宗谷ふれあい公園キャンプ場の設備を紹介します。

トイレの様子

トイレは、下記のような建物が宗谷ふれあい公園キャンプ場内にいくつかあります。

トイレ

男性用・女性用と分かれているトイレもあれば、誰でも使用できる多目的トイレなど、造りはさまざまです。

トイレ内の様子。

手洗い場

トイレ内はとてもきれいです。
洋式トイレ・和式トイレもそれぞれあります。

洋式トイレ
和式トイレ

洋式トイレにはウォシュレットがついています。

ゴミ箱と水道設備について

宗谷ふれあい公園キャンプ場内には、ゴミステーションがいくつかあります。

ゴミステーション

ゴミステーションに分別方法についての掲示があるので、それを見ながら分別してゴミを出しましょう。


水道は、キャンピングカーサイト・プライベートサイトを利用の人はサイト内にあります。

フリーテントサイトを利用の人はサイト近くに共同の炊事場があります。

共同の炊事場

共同の炊事場なので、キャンピングカーサイト・プライベートサイト利用の人でも炊事場を利用することができます。

キャンパーズハウスについて

キャンパーズハウス

宗谷ふれあい公園オートキャンプ場内にあるキャンパーズハウスは、キャンプ場利用者なら誰でも使用することができます
建物内には、シャワー・コインランドリーなどがあります。


利用時間が8:00-21:00となっていますが、24時間開放しており、電気もつきます。

かなき

電気は手動だよ。




入口に泥落としがあるので、靴が汚れている人は汚れを落としてから中に入るようにしましょう。

泥落とし

建物内に入ってすぐ、自動販売機と電子レンジとケトルがあります。

電子レンジ

無料で、自由に使用できます


シャワー・トイレ・洗面所は1か所にまとまっています。

シャワー・トイレ・洗面所

シャワーは、無料で使用可能。

脱衣所
シャワールーム

バスマットやシャワーチェアもあります。
リンスインシャンプー・ボディソープのアメニティも付いています

シャワーの利用人数が多いと、お湯が出にくくなので注意してください。




洗面台にはドライヤーもあります。

洗面台

ドライヤーも無料です。


コインランドリーはこちら。

コインランドリー

洗濯機と乾燥機が5台ずつあります。
洗濯洗剤は粉洗剤ですが、無料で自由に使用できます

無料洗濯洗剤
洗濯機・乾燥機

洗濯機は、1回30分300円。
乾燥機は、1回30分100円。


街中で利用するコインランドリーより安いです。

洗剤やアメニティは持ち帰らないでください。
盗難などが続くと撤去するそうです。

ルール・マナーを忘れずに利用しましょう。


【宗谷ふれあい公園キャンプ場】別サイトについて

私たちが使用したキャンピングカーサイト以外のサイトを紹介します。

ロッジサイト

ロッジは3タイプあります。
6名までのロッジ、8名までのロッジ、身体障害対応のロッジ(6名まで)があります。

ロッジ

寝具一式からバス・トイレ・暖房・調理器具・テレビ・冷蔵庫・洗面用品まで完備されているため、ほとんど手ぶらで利用できます
ペット同伴可能なロッジも2棟あります。

プライベートサイト


区画されたゆとりあるスペースに、サイトごと電源と水道が完備されています。
全24サイトあり、そのうち8サイトはペット同伴可能になっています。

フリーテントサイト

他のサイトよりリーズナブルな料金です。
区画された駐車場と共同の炊事棟があります。

パークゴルフ場

サイト内周囲にはパークゴルフ場が整備されています。

パークゴルフ場

全部で36ホールああります。

全部周るのは大変そう…。

かずき



多目的広場

広い芝生の多目的広場は、オートキャンプ場近くにあります。

多目的広場

20種類以上の遊具が設置されている谷間の冒険広場ゾーンや展望台がある展望台ゾーンは離れているため行きませんでした。

【キャンプ場】宗谷ふれあい公園キャンプ場を利用した感想

宗谷ふれあい公園オートキャンプ場は有料のキャンプ場ですが、値段のわりに設備が充実しすぎていてびっくりしました。

かなき

無料のシャワーやドライヤーは、女性利用者にはとても嬉しい設備です。

わざわざお風呂を入りに移動しなくても良いので、助かります。

かずき




車で10分くらいのところにスーパーもあるので、利便性も良いです。
屋外にも屋内にも遊べるスペースがあるので、子供連れにも嬉しいキャンプ場です。

【キャンプ場】宗谷ふれあい公園オートキャンプ場の情報

名称宗谷ふれあい公園キャンプ場
住所北海道稚内市声問5-40-1
営業
時間
キャンプサイト
チェックイン13:00-19:00
チェックアウト8:00-11:00
ロッジサイト
チェックイン15:00-19:00
チェックアウト8:00-11:00
利用
料金
入場料+使用料
繁忙期・閑散期などにより利用料金が異なります。
こちらのサイトでご確認ください。
http://soyafureaikoen.com/autocamp/price
トイレあり 3カ所
ゴミ箱あり
分別必須
水道所炊事場2カ所
無料シャワーあり
コインランドリーあり
Web
サイト
こちら

【おまけ】日帰り温泉スポットと車中泊スポット

日帰り温泉スポットはこちらからどうぞ▽

車中泊スポットはこちらからどうぞ▽

近くのキャンプ場

無料キャンプ場を利用したい人は、『稚内森林公園キャンプ場』がオススメです!

▷宗谷ふれあい公園キャンプ場からは、車で30分


無料キャンプ場ですが、ゴミステーションもあり、稚内市街に近いキャンプ場なので、買い出しも楽です!

スポンサーリンク

-北海道の車中泊スポット