【日帰り温泉】羊蹄山の麓にある『京極温泉京極ふれあい交流センター』を利用しました。

全国日帰り温泉の紹介
かなかず夫婦
かなかず夫婦

2020年9月の平日に利用しました。

京極温泉 京極ふれあい交流センターは1996年に開業した日帰り温泉施設です。
日帰り温泉を楽しむことができ、食事も楽しむことができます。

食堂は11:00-19:00までの営業で、比較的手軽なお値段です。

【日帰り温泉】京極温泉 京極ふれあい交流センターの場所はこちら♪

京極ふれあい交流センターは京極の中心地から車で5分ほどのところにあります。
周辺には京極吹き出し公園・道の駅名水の郷きょうごく・キャンプ場・パークゴルフ・テニスコート・ゲートボール場があります。
飲食店やコンビニも近くにあるので、とても便利な立地です。

【日帰り温泉】京極温泉 京極ふれあい交流センターをレポート!

京極ふれあい交流センターは京極町にある日帰り温泉施設です。
入浴と食事を楽しむことができます。
食事だけの利用も可能。食事だけの場合は受付の人に声をかけましょう。


京極温泉の泉質はナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉(低張性弱アルカリ性温泉)です。
源泉温度は40.3度、ph8.2。

適応症は筋肉痛・関節痛・関節のこわばり・運動麻痺・軽い高コレステロール血症・軽い喘息・糖尿病・疲労回復などがあります。

供給量不足を補うため加水されています。
入浴に適した温度を保つため加温されています。
衛生管理のため、塩素系薬剤を使用して消毒処理されています。

循環・濾過装置と源泉掛け流しを併用。
ジェットバスのみ入浴剤を使用しています。

源泉湯は温泉掛け流しです。

駐車場

駐車場は敷地内あり、無料で利用することができます。
駐車場は広いため満車になることはありません。

受付

入口

入口から入り、すぐに下駄箱があります。
館内は土足厳禁です。

下駄箱
鍵付きロッカー

靴入れは普通の下駄箱と鍵付きのロッカーがあります。
ほとんどの人が下駄箱の方を利用していました。

受付の横に券売機があるので、券売機で入浴券を購入します。

券売機

入浴料金は大人1人600円です。
お食事セットというお得な券もあります。

タオルセットを利用すれば手ぶらで京極温泉に来ることもできます。


入浴券を受付に出しましょう。
受付のスタッフは気さくな方達でした。

更衣室について

更衣室

更衣室のロッカーは100円リターン式のコインロッカーです。
大と小があります。

コインロッカーの他にかごも置いてあります。
地元の人はかごを使っている人が多かったです。

洗面台には無料のドライヤーがあります。
他に綿棒が置いてありました。


更衣室内は清潔感がありました。

お風呂に関して

京極ふれあい交流センターの浴槽は露天風呂・主浴槽・ジェットバス・薬湯・水風呂・サウナがあります。
内湯には源泉湯があり、その浴槽内は掛け流しの温泉です。

そのほかは循環濾過装置と源泉掛け流しの併用になっています。
温泉の泉質を楽しみたい方には源泉湯の浴槽に入ることをおすすめします。

サウナにはテレビがあり、ついつい長居してしまいます。
水風呂は吹き出しの湧水のお水を使っているそうです。


露天風呂は星を見ることができます。
天気が良い昼間であれば、羊蹄山を眺めながら温泉に浸かることができます。



洗い場はシャワーが20カ所程度あります。
リンスインシャンプーとボディソープのアメニティを完備。

シャワーはプッシュ式で自動でお湯が止まるタイプ。
水圧が強く、お湯が出ている時間も長めです。

施設案内

受付横には売店があります。

売店

売店では地元の野菜や加工品が販売されています。
食堂もあるのですが、私たちが利用した時間は、営業終了していました。


自動販売機の種類も豊富です。

自動販売機

休憩スペースもあるため待ち合わせが可能です。

休憩スペース

休憩スペースはソファと和室があります。

【日帰り温泉】京極温泉 京極ふれあい交流センターを利用した感想

京極ふれあい交流センターは1996年にできた日帰り温泉施設ですが、建物内も綺麗で清潔感がありました。

お湯は加温・加水・消毒処理がされているので、温泉本来の泉質を楽しむことはできません。
源泉湯のみ掛け流しの温泉を楽しむことができます。
浴槽の種類は多いので、長湯には最適です。

露天風呂からは羊蹄山を眺めることができます。
夜には綺麗な星も見えます。


大人1人600円と少し高めな気もしますが、浴槽の種類も多くサウナもあるので妥当な料金かもしれません。

【日帰り温泉】京極温泉京極ふれあい交流センターの情報

名称京極温泉京極ふれあい交流センター
住所北海道虻田郡京極町川西68
駐車場あり 無料
営業
時間
入浴10:00-21:00
最終受付20:30
食堂11:00-19:00
利用
料金
大人(中学生以上)600円
小人(小学生)300円
小学校入学前は無料
アメニ
ティ
あり
ドライ
ヤー
あり 無料
Web
サイト
こちら

*休館日はWebサイトに休館日カレンダーがあるので、利用する前にチェックしてくださいね。

【おまけ】日帰り温泉スポットと車中泊スポット

日帰り温泉スポットはこちらからどうぞ▽

合わせて読みたい

京極温泉 京極ふれあい交流センターから徒歩5分程度のところにある『道の駅名水の郷きょうごく』で車中泊ができます。
隣接しているふきだし公園で湧水を汲むこともできます。

キャンプ場もあるので、キャンプをしたい方はそちらをどうぞ!
完全予約制です。http://www.town-kyogoku.jp/kanko-event/camp/

車中泊スポットはこちらからどうぞ▽

最後に

京極温泉 京極ふれあい交流センターは道の駅名水の郷きょうごくの近くにある日帰り温泉施設です。
浴槽の種類が豊富ですが、温泉は加水・加温・消毒処理がされています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました